年収300万以下でガレージ付き中古住宅を手に入れろ⑤フラット35(リフォーム一体型)本審査

こんにちは。王鈴です。

物件価格、リフォーム費用も決まり、
本契約まで終了。

ここまで来たらローンの本審査。

ローンはフラット35を選択。

融資金額は「1863万」

頭金は「210万」です。

結果は「全額承認」となりました。

いやー、ほんと安心した‥‥。

スポンサーリンク

僕の属性

年収:290万
ローン残債:60万 (月額9170円)
勤続年数:12年
頭金:210万円

こんな感じで、一昔前ならマイホームは諦めるような感じです。

金額がたいして多くないので、返済負担率も25%以下です。

個信も多分何もなかったんじゃないかなと思います。

支払い遅延や踏み倒しはなしです。

フラット35審査前にやったこと

・不要なクレジットカードの解約
・キャッシング枠の無効
・スマホなどの分割払いを一括決済

上記を実施しました。

キャッシング枠も返済負担率に含まれてしまうそうなので
念のためやっておきました。

カードの分割払い分も一括で決済して、自分的には万全な状態。

これで否決されたらもう、しょうがない。

彼女の名義でやるしかない!って感じでした。

フラット35を選んだ理由

僕がフラット35を選んだ理由は年収が低いのもそうなんですが、
持病があるんで団信が任意じゃなとダメなんです。

変動の方が金利も低いし、今後金利上昇の可能性もあまりないんですが、
いちいち金利気にするのも面倒なので固定にしちゃいました。

支払い金額も大したことないしね。

ただ、変動だと金利は半分以下です。

2020年9月の適用金利は「1.12」変動だと「0.5」以下です。

これってすごい差。

選んだ会社

僕はARUHIと優良住宅ローンで悩みました。

ARUHIは事務手数料がくそ高いです「融資金額の2.2%」

優良住宅ローンは事務手数料が「融資金額の0.8-1.6」

僕の場合リフォーム一体なので優良住宅ローンでも「1.6%」となります。

ARUHIは店舗に行かず、ネットと郵送で完結すると手数料が「1%」
となりますが、書き漏れなどがあった場合郵送だと時間がかかる。

ちょうど地元にARUHIの店舗があったので、直接来店して
本審査の申し込みをしました。

僕はせっかちなんです。

ARUHIで本審査申し込み

というわけで申し込みの日は直接店舗へ。

小さい事務所みたいなとこで、二階にいる従業員を呼び出すために
受話器を取ると、感じの悪い女がでた。

そして、降りてきたのはおっさん。

どっからどう見てもベテランのおっさん。

だが、着席しても黙ってる‥・。

てっきり、リードしてくれるのかと思ったんだけど…。

俺「えーっと、本審査の申し込みにきたんですけど…。」

とりあえず、書類を提出。

ぶつぶつ一人でなんか言ってて、会話が全然進まない…。

話しかけても「はい」しか言わねーし。

ちょっとイライラしてきたら、偉そうなおっさんが登場。

声も大きくて、堂々としてる。

やっとまともなベテランおっさんが出てきました。

こうして、ベテラン風おっさんと、ベテランおっさんと、僕の三人で
むさ苦しいフラット35本申し込みが始まりました。

ベテラン風おっさんはベテランおっさんにコピーを取ってくるよう
指示されても無反応で、ちょっときつく言われるまで動かない…。

書類も僕から言わないと反応しない…。

大きなお金を借りるのにこれは不安でしかなかった。

まぁ、でもベテランおっさんのおかげで1時間半に及ぶ
申し込みは終了しました。

ちなみにベテラン風おっさんは最初から最後までアドバイス
とか一切なかったです。

人手不足って深刻なんですね。

ARUHI本審査承認までの期間

シルバーウィークもあったので、申し込みから17日後に審査結果がでました。

9/7に申し込みをして、返事がきたのは9/24。

HP見ると、最短3営業日ってなってたのに…。

これだけ待たされて否決だった日にはたまったもんじゃないですね。

とにかく承認されたのでよかったですが…。

そんなわけで、フラット35の本審査は大体2週間ってとこですね。

ちなみに在籍確認は申し込みの翌日にきました。

まとめ

とにかく、本審査が承認されたのでこれでやっと終わりが見えてきました。

いやーこの2週間あまりは本当に不安でした。

問題ないと思いつつもフラット35って本審査は別の機関が
審査するんで結構落ちるらしいんです。

グーグル検索も「フラット35 審査 落ちた」とかでいっぱいでしたね。

あとは、不動産屋さんでガレージの登記。

リフォームの再見積もりと契約。

そして、ローンの契約面談→融資実行→引き渡し。

この後にやっとリフォーム工事→入居となります。

年内でいけるとうれしいんだけどなぁ…。



リフォーム比較プロで見積もり比較

ガレージ付き中古住宅購入記
「ガレージ付き中古住宅購入記」の記事一覧です。
年収300万でも夢のガレージハウス@王鈴
中古住宅の購入から生活まで赤裸々に綴っていきます

コメント

タイトルとURLをコピーしました