180万で買ったバイクが…。安心して旧車に乗るために。

ランキング応援お願いします!

こんにちは。王鈴です。

ツイッターの投稿で180万でフルオーダーのレストア車両を
製作してもらったのに、ひどい有様だ!というツイートがありました。

簡単にまとめると、180万かけたのにヤフオクの現状車両みたいな状態。

って感じです。外観は綺麗になってましたけどね。

時間とお金をかけても、とてもそれに見合った車両は納車されない。

どうしたら安心して旧車に乗れるのか。

・信頼のできるお店で購入する。
・自分で知識と技術を身に付ける

この2択です。

スポンサーリンク

該当車両の状態

※ご本人様に許可をいただき、ツイートを掲載しています。
055さんありがとうございます。

・ものすごい白煙
・オイル漏れ
・ベアリング死亡
・アイドリング不安定

ちょっと書くの面倒からツイート見て。

エンジンオーバーホールして、ものすごい量の白煙。

一体どうゆうこっちゃ?ってなりますよね。

おまけに走行中ベアリングが逝って死にかけたそうです…。

せめて足回りだけは、きちんとやってほしい。

ショップで買ったなら最低限、そこだけはって感じですよね。

180万かけてショップでやってもこれかよ!って思いますが、
これが現実です。

有名店で旧車を買えば安心?

CRキャブで有名な方のブログ、僕がお世話になっているLocus819さん。

共に旧車の駆け込み寺?みたない感じになっております。

その中には有名店でレストアされた車両も入庫され、
とても金額に見合った状態ではない車両もあります。

Z系なんて、ほんと、とんでもない金額なのに、ひどい状態です。

買う側から見たらほとんど詐欺じゃん!みたいな感じ。

なんで、こんなことになるんでしょう?

お金をかけても、時間をかけてもだめ。

どうしたら、安心して旧車に乗れるんだ!

不具合を買った店に相談しても「古いからそんなもん」で済まされる。

いやいや、「古いから」高い金だして、整備お願いしてんだろ!!

折角、夢と希望を胸いっぱいにして納車待ちしてたのに、
こんな事、日常茶飯事ってくらい起きています。

スポンサーリンク

安心して購入できるお店とは?

結論から言うと、どう判断していいのか解らない。

自分の直管を信じろ。

車両に惚れたら、もうそれでいいと思う。

この人に騙されたらしょうがない!という気持ちにさせてくれた人から買え
ってとこかな…。

アフターケアがあっても「古いからこんなもん」で済まされたら終わり。

すげえこだわりがあって、誇りをもって仕事してる人に見えても、だめだったり。

だって、ブログとかSNS見てると、
どのお店も「こだわり」があるように見えるんだよね。

だから、結局、そのお店で買った人の生の声で判断するしかないんですよ。

それでも、確実じゃないけど…。

人によって「調子がいい」と判断する車両も違うし、
お店の方との相性もありますから。

本当に難しい。

判断するのは無理です。ごめんなさい。

だから、大事なのは心構え。

おすすめの旧車バイク屋さん
こんにちは。王鈴です。 今回はおすすめの旧車専門店を書いていきたいと思います。 どこで買えばいいのか…。 この業界何を信用すればいいのか解りません。 一番は自分で整備できればいいんですけどね。 所有したことない...
スポンサーリンク

旧車を所有する上での心構え

・いくらでも金を掛けられる
・バイクのためならいくらで学べる

このどちらかが、必要かなと。

僕も自分で整備するようになって本当に実感します。

調子よく走らせるってすごい大変。

不動→実働なら楽勝ですよ。

クランク回って、圧縮がそれなりにあって、火花がでて、キャブ掃除すればエンジンかかる。

問題はここから。

安定したアイドリング、スムーズな出だしと加速、しなやかな足回り。

これはめっちゃ大変…。

ネジは外れねーし、古いのでボディは歪んでいくらやっても漏れてきたり、
部品が出なくて作業ができない、アイドリングばらつく!

ちっきしょおおおお!ってなります。

まじで大変なんです。

これを自分が商売としてやる。
ってなった時どこかで妥協しないと仕事が終わらない。

そう、感じます。

お客さんがいくらでも金出してくれるなら外注だしてやりますけどね。

自社ですべての設備が用意できればいいですが、
そこまで資金力のある事業主ばかりではない。

だから、ある程度は不具合と付き合いながら、自分のペースで改善していく。

そんな気持ちで愛車と接していくのが精神衛生上よさそうです。

旧車バイクを買うときの心得
こんにちは。王鈴です。 今回は旧車を買うときの心得です。 どこで買ったらいいか、この店は大丈夫か…。 などなど、お問い合わせをいただくことがあります。 が、俺に聞いてくるようなら買わない方がいい。 自分で徹底的...
スポンサーリンク

まとめ

まぁ、まとめると、「ある程度はしょうがない」と割り切るのが
安心して旧車に乗るために必要なこと。

だって、古いんだもん。

それに、こんなことは今回のお店以外でもあります。

だけど、今回の「180万事件」はひどい、というか不思議。

ショップのブログ見に行ったけど、ちゃんとバラして、組んでるんだよ。

あれだけやったのに、なぜ?って感じ。

あんなに年中バイクバラしてるお店なのになんで?

学習能力がないのか、部品が悪いのか…。

不思議でしょうがない。

一応、ちゃんと写真も残ってるし、やってる事はやってる…。

ってゆうか、なぜあの状態で納車できるのか…。

自分の組んだエンジンがあんな状態で恥ずかしくないのか…。

事前に説明があって、予算の都合とかで妥協したなら別ですけどね。

そのような仕事を見ると、中途半端でかっこ悪いって感じます。

儲かればなんでもいいんですかね…。

GS400中古バイク購入で失敗しない現車確認のポイント
GS400や旧車、中古バイクを購入する際に気を付ける点を簡単にまとめました。 旧車バイクを安く、さらに程度よく手に入れるためには自分で 知識をつけるしかありません。古いバイクなので、色々確認するところがあり、またバイク業界というか中古車業界は騙されやすいです。なので騙されないようしっかり知識を付けて購入してくださいね。
ヤフオクでのバイク購入(落札)はやめろ!俺がポンコツを掴まされた話
こんちは!王鈴です。 今回はヤフオクでのバイク落札は「あり」なのか「なし」なのかです。 まぁぶっちゃけ「やめろ」と言いたいですね。 そのバイクの良し悪しを見分けるにはたくさんのバイクと触れ合わないと難しいです。 プロ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました