GSX250Eザリのイグナイター故障?ピックアップ?点火は辛いよ…。

こんにちは。王鈴です。

今回はザリの点火不良です。

ほんと電気系統の故障はわかりにくい…。

みのりのザリはポイント点火ではなく、イグナイターがついてる。

メンテの必要もなく楽なんですけど、故障がいきなりだから嫌い。

ポイントのほうがいいよ。。。

んで、もって今回はおそらくイグナイターが原因かと思います。

スポンサーリンク

イグナイター点火不良の症状

32900-47020ザリのイグナイター

誰かの役に立つかもしれないので、ザリで発生していた
症状を一通り書きます。

・走行中のエンスト
・普通に走れる時もある。
・高速・高回転が伸びない
・低速・高回転はOK
・エンジンがかからなくなる
・しばらくするとエンジンかかるけどまた止まる
・再始動した後しばらく走れたりもする
・エンジンかからずセル回してるとアフターファイヤー
※点火時期がくるってるときによくある。
・プラグから火花が出たりでなかったり。

走行中いきなりエンスト。

走り出しすぐ発生するときもあれば全然でないときもある。

まじでイキナリ。

わけわかんねぇ。

最初は燃料系を疑ったんですよ。

でも、燃料行ってるし、問題ない。

ってゆうかちゃんと走るときもあるからそんなキャブに
問題ないだろう。

タンクのエアが抜けなくてガソリン流れないのかなとか
いろいろ考えました。

エンジンの落ち方から行って点火っぽい。

高速、高回転が伸びない。

低速、高回転は問題ない。

電圧は正常。

んで、症状発生時にプラグの火花を確認すると
火花が出てない。

あ、でもたまに出るな?みたいな感じ。

コイル?ピックアップ?イグナイター?

の3個に絞った。

考えられる原因と対策

・イグニッションコイルからプラグコード
・ピックアップコイルの不良
・イグナイターの不良

大体上記の原因かなってとこです。

とにかくどの部品も高い。

おまけに純正でない。

ポイント点火に戻すか…。

中古にイグナイターを買うか…。

結構悩みましたが、悩んでもしょうがないのでできることから
やっていきます!

ちなみに火花のタイミングを送るのがピックアップ。

実際に電気をカットしたりするのがイグナイター。

なので、火花が出たりでなかったりするのでイグナイター、ピックアップが濃厚。

プラグコードの確認

初歩的なうっかりミスは俺の十八番。

プラグコードからのリークを確認。

特に問題ありませんでしたが、ジョイントを交換。

エンジンをかけてピリピリこないことを確認。

暗い部屋で、確認すればちかちかするんでわかりやすい。

以前リークして、バイクに電気が流れてビリビリ感電した状態になりました。

ピックアップコイルの交換

次はピックアップコイルの交換。

ピックアップコイルはイグナイターに電気信号を送ってる。

なんかポイントが一つでやってる仕事をイグナイターと分けてるような感じだね。

部品も高いし、うぜえ。

幸いピックアップは程度のいい予備を持っていたので早速交換。

走り出しで速攻症状がでた。

ので、ピックアップは問題ない。

イグナイターの購入

そうなってくるとイグナイターが濃厚。

ってゆうかもう、これイグナイターでしょ。

火花でなかったり、出たりするし…。

この部品大事な部品なのに純正でないんですよ。

ちなみに純正部品番号は「32900-47020」となっています。

GSX-Eのザリなら、250/400ともに共通です。

ゴキは違うから注意ね。

ヤフオクの中古を買うか、ポイント点火に戻すか…。

いや、俺には奥の手がある。

そう、海外サイトebayを使ってイグナイターを探しました。

海外版ヤフオク 2019年度版ebayの登録と使い方
こんにちは王鈴です。 ここのところ雨ばかりでGSに乗れていません…。 まぁおかげでRGがはかどってますけどね! 雨でもバイクと遊べるガレージはやっぱり最高ですね。 GSのキャブも調整しなきゃだしなぁ。 今回はですね、海...

海外の人って結構電装系のリプロを作ってるんですよね。

だが、中国製は言うまでもなく却下。

そして、イギリスのリプロ品を見つけました。

お値段は約3万円。

純正新品の半額程度とはいえ、なかなかの値段。

しかも、品質は謎。

だが、ヤフオクのわけわからん中古よりはいい。

これがだめならポイント点火に戻せばいいこと。

それに、この出品者ジェネレーターなども多数作成している。

かなり電気に長けた人間のようだし、評価もいい。

ebayの出品者

それにもし使用できるようなら、日本のGSX250E.400Eに乗ってる人の
役にも立つしね。

情報発信している身としては人柱になれて本望です。

というわけで、2分ほど悩んで購入。

ebay購入画面

いや、これちゃんと使えるのかな。

不安と期待で胸がいっぱい。

とりあえず使えたとしても耐久性も気になるとこです。

海外製のイグナイターを取り付け

イギリス製のGSX250Eザリのイグナイター32900-47020互換

イギリスから3週間ほど待って、やっと到着。

ついでにガバナも純正新品を見つけたので購入。

TOURMAXとかいう会社?なのかな?

とりあえず、ピッチも配線も問題なし。

イグナイターの取り付け

取り付けも難なく終了。

ガバナも劣化していたので新品交換。

エンジンは問題なく始動。

そして、テスト走行。

テスト走行

始動性、中回転域は問題ないのですが、低速が一発死んでる感じ?
でかなり弱い。

アイドリングは安定しているが、出だしが全然だめ。

かなりクラッチに気を使うような状態。

やっぱ社外品じゃダメか…。

目の前が暗くなるのを感じました。

田舎だから街灯あんまないしね。

高回転が回らない症状も変化なし。

だが、突然止まってしまうようなことはなく安定はしていた。

2時間走り続けて、安定していたが、低速が弱い。

あとは、キャブか、交換してないイグニッションコイルか…。

イグナイターとコイルは同時交換したほうがいいなんて言われてますからね。

とりあえずコイルの交換。

イグニッションコイルの交換

GSX250Eザリの純正イグニッションコイル

イグニッションコイルの交換といっても純正はもちろん廃盤。

社外品は性能、耐久性ともに心配。

ということで、純正流用のコイルを装着。

ヤフオクで高いの買いたくないしね。

必死で探して見つけました。

GSX250Eザリの純正流用イグニッションコイル

 

イグニッションコイル配線加工

配線を加工して、取り付け。

配線関係の材料と電工ペンチはあると便利。

というか必須ですね。

ハーネスが劣化してて端子が取れるなんて日常茶飯事。

はい、じゃあ、コイルに戻ります。

抵抗値は純正が「3.9Ω」。

流用品は「4.3Ω」

まぁ、許容範囲でしょう。

これで、終わってくれるといいんだけど、願い込めてテスト走行。

コイル交換後のテスト走行

低速はばっちり!

ちゃんと2発動いてます。

が、やはり、高速、高回転域はかぶるような感じで回転があがらない。

こうなってくると後はキャブレター。

おそらくキャブの調整で復旧することでしょう。

それとコイルの流用についてはまた別の機会に。

スポンサーリンク

まとめ

では、ここで今回の症状のまとめ。

・走行中のエンスト
・普通に走れる時もある。
・高速・高回転が伸びない
・低速・高回転はOK
・エンジンがかからなくなる
・しばらくするとエンジンかかるけどまた止まる
・再始動した後しばらく走れたりもする
・エンジンかからずセル回してるとアフターファイヤー
※点火時期がくるってるときによくある。
・プラグから火花が出たりでなかったり。

上記が今回出た症状。

高速、高回転が伸びないのは今回イグナイターやピックアップでは
なかった。

それ以外の症状は改善。

まぁ、イグナイター交換前の動いてる間は低速普通だったんだけどね…。

とりあえず、ツーリングは普通に行けるような状態になりました。

あとは、キャブ調整をして完了です。

いやー、今回は本当に症状を特定するのに時間がかかりましたが、
いい勉強になりました。

避けてきた点火系のトラブルだったので、大変でしたが
とても有意義な経験ができたと思います。

いやーバイクってほんとにいいもんですねぇ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました