バイクのカムチェーンテンショナーの交換方法

こんにちは。王鈴です。

今回はカムチェーンテンショナーの交換方法です。

エンジンに関わる部品なので交換は緊張すると思いますが、
ちゃんとやれば簡単にすぐ終わる作業です。

結構、オイル漏れしている人も多いのでこの機会に交換してあげましょう。


【メーカー在庫あり】 スズキ純正 アジアスタアツシ,テンシヨナ 12830-45003

スポンサーリンク

カムチェーンテンショナーの役割

カムチェーンテンショナーの役割
カムチェーンの張り具合を調整する部品です。

先端のロッドの部分でカムチェーンの張り具合を自動で調整してくれます。

このバネが劣化すると、いい具合に張りを調整できず、エンジンからの異音が出たりします。

カムチェーンテンショナーの交換時期

そんな壊れる部品でもないので、異音が気になるなぁとか、
エンジンのオーバーホールのついででもいいと思います。

あとは、しばらく交換されておらず、当時物が付いているような時ですね。

結構いるんですよ。

当時物のテンショナーが付いている人。

バイク屋で買ったのにそんなんですからねぇ…。

確かに安くない部品だけどさ…。

と、まぁそんな時は自分でさくっと交換しちゃいましょう!

カムチェーンテンショナーの交換方法

・キャブを外す
・テンショナーをロックする
・テンショナーを外す
・テンショナーのロッドを押し込む
・テンショナーをエンジンに取り付ける
・テンショナーのロックを解除する

一連の流れは上記のような感じです。

今回はキャブの外し方は省きますのでキャブの外し方は
こちらを参照してください。

GS400 キャブの外し方とインシュレータ交換で二次エアー対策!!
こんにちは。王鈴です。 花粉症がまじできつい!! せっかくの陽気も台無しです。腸内環境整えないとね…。 ってなわけであんまり走れないので整備です。 僕のGSも納車されて、もうすぐ1年半。 乗りっぱなしじゃいらね...

動画もあります。

んきゃキャブを外せたと仮定して進めていきますね。

キャブを外すとこんな状態。

この状態になればテンショナーを外すことができます。

それじゃ、ここからは申し訳ないのですが、ゴキのエンジンで説明。

形が若干違うだけで外し方は同じなのでご安心を。

まずはテンショナーのロッドをロックします。

ロッドを固定しないまま外すとバラバラになってしまいますので、
エンジンに装着した状態でロック。

カムチェーンテンショナーのロックの仕方

ロックナットを緩めて、真ん中の軸をマイナスドライバーで
締めこみます。(右回し)

そうするとロッドがロックされます。

この状態になったらエンジンからテンショナーを外します。

外すとこの状態でバネの付いたロッドが見えると思います。

カムチェーンテンショナーの動き

この状態でマイナスドライバーで緩めると、ロッドが上下に動くようになります。

エンジンに取り付けるときはこのロッドを短く押し込む作業が必要です。

アジャスターを回しながらアジャスターが回らなくなるまで押し込みます。

押し込んだらマイナスドライバーでそのまま固定します。

これが押し込む前と押し込んだ状態の比較画像。

親切すぎて涙がでるやろ?

この状態になったらエンジンに装着。

これで作業完了といいたいところですが、まだあります。

この状態だとロッドがロックされた状態なので、チェーンの張り具合を
自動調整できません。

エンジンに装着したら、マイナスドライバーで固定した部分の
ロックを解除します。

マイナスドライバーを半回転緩めます。

緩めた瞬間カチって音がしますがそのまま半回転。

緩めたらマイナスドライバーは固定した状態でロックナットを固定。

これで作業は完了。

まとめ

以上が、カムチェーンテンショナーの交換になります!

追加してほしい写真があれば遠慮なく言ってください。

オイル漏れは気分のいいもんじゃないですしね。

自分でできれば500円でお釣りがきます。

そして、作業に費やした時間と経験はプライスレス!

エンジンに関わる部品なので触るのは怖いと思います。

実際僕も怖くてなかなか触れませんでした。

やってみると出来るもんですけど、壊しちゃう可能性もありますので、
自信のない人はバイク屋さんで。

参考になればうれしいです!

最後に、エンジンをかけた状態でテンショナーをぐりぐり動かさないでね!


【メーカー在庫あり】 スズキ純正 アジアスタアツシ,テンシヨナ 12830-45003

コメント

タイトルとURLをコピーしました