GS400のリアサスマルゾッキ?IKON?について悩む

こんにちは。王鈴です。

僕のGSもシーズンにむけて徐々に快調になってきております。

とは言っても元から割と調子いいんですけどね。

普通には走りますから。

そして、そうなってくるとまた違う欲望がわいてきますよね。

そう、バイク乗り、否、乗り物が好きな人間なら必ず湧き出てくる欲望です。

カスタムです。

僕のカスタムのこだわりはカラーリング。

色のバランスなんですね。

黒と銀を軸にパーツを選択しています。

当時物とか、高級パーツは買えないしあまり興味もないのですが、

純正部品は大好きです。

僕はGS400の外観を大きく変えるようなカスタムは好まないので、

割と地味な感じです。

そこで、今回は以前から気になっていたリアサスを交換したいないと思っております。

色はバネが黒が絶対条件です。

そこで、調べていると色々なサスが出てきました。

海外製品は完全に無視です。

僕は「見た目だけ」のカスタムも個人的には好きじゃないんです。

割と品質は求めます。

だから、中華性のパーツもあまり好きじゃない。

人が付けている分には全然いいですけどね。

あくまで僕、個人的な思いです。

スポンサーリンク

今ついているサス

僕のGS400に現在ついているサスはPMCさんの純正分のリプロ品です。

これって、全部シルバーなんですよ。

別にこれと言って主張してくる見た目ではないので優先順位は低く、

ちょっと気になるくらいでした。

でも、やっぱりバネは黒がいいなぁと納車当初から思っていました。

まぁ、他にカスタムしたかったから今まで見て見ぬふりしてたんですけどね。

目立たないけど、こうゆう細かいところに拘っていくと
車両全体のまとまりがでてくるんですよね。

マルゾッキのリアサス

やはり定番はマルゾッキになるのかな?

ってゆうかそもそもマルゾッキって何ぞや?って感じですよね。

ちゃんとしたメーカーなのかも不明。

偽物はオーバーホールできねえとか大層な感じですしね。

そこで、マルゾッキなるものをしらべてみました。

マルゾッキとは

イタリアに本社を置く、オートバイや自転車のサスペンションメーカー、テネコ・マルゾッキ
1949年 – ステファノ・マルゾッキ(Stefano Marzocchi )とグリエルモ・マルゾッキ(Guglielmo Marzocchi )兄弟によりマルゾッキ(Marzocchi S.p.a. )創業。アプリリア、ビモータ、BMW、カジバ、ドゥカティ、KTM、マーニ、モト・グッツィ、モト・モリーニ等にオートバイ用サスペンションを納入した。
1989年 – 自転車用サスペンションに参入。
2008年 – テネコ(en:Tenneco )傘下に入り、現社名となった。

引用元:ウィキペディア

いやいや、調べてみてびっくりしました。

ちゃんとしたサスペンションメーカーだったんですね。

なんで旧車會系の人に人気があるのか謎が深まりました。

ざっと調べた感じだと、頑丈な造りのようですね。

そらぁ、偽物は拒みますね。

GSの集いのメンバーもマルゾッキを装着している人は何人かいます。

赤が定番らしいですが、付けるなら黒ですね。

塗師さんが、マルゾッキの黒を付けていて、少し気になってました。

そして、調べてみると「タンク無」のサスもあるみたいで…。

ただ、値段はそうとうですね。

結構高いです。

僕はシンプルなのが好きなので、マルゾッキならタンク無を選択するでしょう。

しかし、値段は高いし、物は古いようだし…。

でも、オーバーホールできるのでずーーっと使えるのは嬉しいですね。

KONI(IKON)のリアサス

こちらも調べていて気になったサスです。

これも高いですね。

どうやらIKON(アイコン)と読むみたいですね。

高い物を買うので、まずどんなもんなのかを調べます。

一度GSで失敗してから、いい習慣が身に付きましたよ。

やはり、失敗を生かして成長しないとね。

IKONとは

こちらは元々はオランダのメーカー「KONI」がもとで、

まぁ、企業の事情でいろいろあって

「KONI」ブランドが販売できなくなったので、

アイコン(IKON)及びペガ(PEGA)のブランド名で販売しているようですね。

つまり、あれか当時物か再販かみたいな感じですね。

だから、KONIのサスはあんなに高いんですね。

僕はIKONなら新品が手に入るのでIKONを選びます。

どっちも性能、見た目が一緒であれば新しい方がいいですよね。

よくZとかでも初期が高かったりしますが、おもしろいですよね。

人それぞれなので否定はしますが、フレーム番号とかで差別したり
ってのはちょっといい大人が情けないとは思います。

まぁ、拘りは大事ですけどね。

人に押し付けなきゃなんでもいいんですけど。

しかしこのIKONのサスはかっこいいですね。

色合いもかなり僕のGS400とマッチしているし…。

でも、高いんだよなぁ…。

PROGRESSIVE(プログレッシブ)

これもなかなかいいお値段。

そして安心のメーカーですからね。

ここは超有名ですからね、わざわざ語る必要もないでしょう。

サスペンションのトータルメーカなんて言われてますね。

ハーレーにも採用されているし…。

とりあえず、サスペンションにおいては最高峰ってとこですかね。

しかも真っ黒。

これもかっこいいんですよね。

でも、俺のGS400と合わせるなら、IKONかな~。

でも、こっちも気になるなぁって感じですね。

まとめ

今回、悩んだサスペンションたちは調べてみると結構ちゃんとしたメーカーなんですね。

オーリンズとかクァンタムはレースとかでもよく目にするんで

なんとなくすごいとこなんだなぁって認識はありましたけど。

ただね、サスの性能がよくても旧車はフロントも弱いですからね。

何に置いてもバランスが大事です。

どれもいいお値段するし、もう少し悩むことになりそうですが、

調べてみて、やはりIKONが濃厚かなってとこですね。

他にもおすすめあったら教えてください。

タンクの付いてないシンプルな黒いバネのサスが欲しいです。

コメント

  1. 匿名 より:

    フレーム番号で差別は他人に自分の価値観を押し付ける行為だからよくないですね。
    それを情けないと公言している点でいうとあなたも本質的にはやっていることは同じだと思いますよw
    珍走の模倣バイク乗ってる時点で大人げないという。。。

    • 王鈴 より:

      匿名でほざくより全然いいと思います

タイトルとURLをコピーしました