RG50E 燃料コックのオーバーホール

こんにちは。王鈴です。

現在不動のRG50Eですが、着々と進んでいます。
もうすぐ、始動できるかな?ってとこです。

公道走行はまだ時間がかかりますけどね。

今回は燃料コックをOHしたのでそこことを書いていきます。

僕のRG50Eの燃料コックですが、ガソリン漏れまくりでした。
って言っても、ぽたぽた垂れるくらいですけど。

ガソリン漏れは危ないですからね。
幸い純正部品でほとんどの部品をそろえることができました。

ヤフオクでもそれぞれの型式ごとに燃料コックオーバーホールキットが
販売されていますが、高いのでモノタロウで直接注文したほうがはるかに安いです。

ちなみに僕のは4型です。型式によって違うので注意してくださいね。
今回僕が頼んだ純正部品達です。

created by Rinker
¥187(2020/05/31 06:47:00時点 楽天市場調べ-詳細)




最後のくそ安いガスケットだけは二つ頼んでくださいね。
パーツリストと番号は違いますが、互換パーツですので大丈夫でうす。

この辺で全部ですね。全部たして1000円くらいですかね?
ヤフオクだと、2000円以上だして、送料とられますんで気を付けて。

まぁ、ああやってまとめてくれていると助かりますからね。
転売を否定するわけじゃありません。

需要があるから成り立っているわけですから。
でも、せっかくなら安く直してほしいですからね。

じゃあ、燃料コックを分解していきます。

燃料コックはふつうにばらしていきます。

二本のねじでタンクに固定されているだけなので、プラスドライバーで外します。

分解していきます。

赤矢印はプラスドライバーで緩めます。
青矢印はふつうに手でまわりました。
コックレバーの奥にはOリングとスプリング。
青矢印の中には大き目のOリングが入っていますので、それぞれ交換してください。


軽く洗浄して、組み付けて完了です。

パッキンは全部新品にしたので、漏れはばっちり止まりましたが、
コックレバーが固いのは変わりませんでした。

何はともあれ、また一つ不具合が解消されました。
こうやって簡単なことでも一つ一つ解決していくと楽しいですね。


RG50E復活!!
こんにちは。王鈴です。 花粉症辛いですね。今年も割と食らってます。 ツーリングにはちょうどいい時期なのに花粉のせいでつらい! でも、バイク乗っちゃう!そんなバカなライダー達が大好きです。 さて、今回はついにRG50Eが復...

RG50Eレストア。ホイールとスイングアーム
こんにちは。王鈴です。 今回はRG50Eのレストアです。 レストアといっても今回は整備ってよりも 磨き作業がメインになります。 かなり泥汚れがひどかったのでリフレッシュしてさらに 愛着がわきました。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました