ライダーの装備。旧車乗りの服装いついて。

こんにちは。王鈴です。

本記事ではライダーの服装について僕の思いを綴っていきます。

ライダーの服装ってのももちろんそうですが、
バイク乗りってこだわりが強い人が多いせいか、
ツイッターとか見てるとしょっちゅう揉めてますよね。

人のバイクにケチつけたり、服装にケチつけたりと、
見てる分にはまぁ面白いですけど。

ツイッターは自由につぶやくことができるので、
見ていて本当に面白いですね。

スポンサーリンク

ライダーの装備

基本的なライダーの装備と言えば、
プロテクター、グローブ、ヘルメット、ブーツですよね。

万が一に備えて万全を期すものです。

プロテクター

万が一こけたとき、事故った時はプロテクターが守ってくれます。

立ちゴケなんて
プロテクター付けとけば無傷なんてこともありますしね。

また、ごつごつしているので強そうに見えます。

煽り運転対策にも有効。

宮崎文夫のパンチもなんのそのです。

つまり装着の面倒さ、動きの窮屈さを除けば最高の装備。

膝すりだってへっちゃら。

生膝でやったら大惨事。

しかも現在では「ソフトプロテクター」なるものも発売されています。

装着感があまりなく、体も守ってくれる。

プロテクタ入りのジャケットやパンツなんかもあるんですよ!

これなら装着の面倒もかなり軽減されますね。

ただ、デザインが。。。とか値段が。。。とかありますけど。

とにかく、ライディングウェアは日々進化しています。

グローブ

グローブもしっかりとプロテクター入りのグローブ。

殴られたらいたそうです。

メリケンなんかより強烈そうですよ。

また、生地も非常に丈夫です。

素手なら指が飛んでしまうような状態でも守ってくれます。

死んでも、手は無傷なんてこともあるかもしれません。

スマホが操作しやすいように細工されている物まであります。

素晴らしいですな。

ヘルメット

最新モデルのフルフェイス。

最新シールドは視界も良好。

フィット感も最高。

また、ベンチレーションで通気性も抜群。

インカムを装着することも考えられています。

文句の付けどころのない性能です。

値段は高いが、それ以上の喜びを得ることができる
最新モデルのヘルメット。

これは被らないわけがないでしょう。

ブーツ

ブーツに関しては、安全性、デザイン性ともにそれなりのが
それなりの価格である印象ですね。

ちょっとゴツイけど、中々いいものがあるように感じます。

最低でもくるぶしまでは守って欲しいですね。

エンジンの熱からも守ってくれるし、ブーツも必須でしょう。

このあたりが一般的なライダーの服装でしょう。

旧車乗りの服装

では、僕が見てきた、旧車乗り達の服装を書いていきます。

ここはあえて、装備ではなく服装と書かせていただく。

それは読み進めればわかること。

プロテクターはしない

基本的にプロテクターはしていません。

GSの集いだけで言えば、装着率「0」じゃないかな?

誰一人としてプロテクターをしていません。

なぜ、なんでしょうか?

しかも割としっかりした人達です。

なのに付けている人はいません。

あくまで僕の周りの話ですよ。

道の駅とか見ると、たまーにいますけどね。

おまけに話題にもあがらないんですよ。

おそらくプロテクターという概念がないんだなと思います。

不思議ですね。

後は、バイクの雰囲気とあまりマッチしないのともありますでしょう。

カドヤのスイングトップとかはプロテクター内臓で、割とかっこいいですよね。

僕も欲しかったのですが似合いませんでした。

ちなみに上着は「AVIREX」がちらほらいいますね。

僕もプロテクターはつけてません。

春・秋おすすのバイクジャケットとスイングトップ!
こんにちは。王鈴です。 今回は俺的おすすめのジャケットやスイングトップを 紹介していきます。 夏は暑い!冬は寒い! なのでライダーがおしゃれをするなら春か秋となるわけです! コスプレ気分でかっこよくキメちゃいましょ...

旧車乗りの手袋

こちらもグローブというよりはもう手袋感満載です。

軍手の人も結構いるし、素手の人もいます。

あとは、大体薄手の手袋でプロテクターなんて皆無。

ちなみに僕は仮面ライダーが好きなので指ぬきグローブ。

日章カラーのグローブとかもいるし。

色々で面白いです。

旧車乗りのヘルメット

基本白いヘルメット。

ベンチレーションなんて皆無。

シンプルな白い族ヘルです。

確かに最新のヘルメットはバイクと合いません。

が、それにしても白い族ヘル率が高すぎる。

通気性は皆無ですが、割と視界は良好です。

しかも人によっては当時物被ってますからね。

安全性なんて完全に無視です。

プラスチック被せてるような感じ?

とにかく、安全性よりも雰囲気です。

旧車に似合うおすすめヘルメット6選!ダムトラックス AKIRA
旧車に似合うヘルメットの特集です。僕はダムトとラックスのアキラのヘルメットを使っていますが、他にも魅力的なヘルメットはたくさんありますよね。その中でも特に悩んだ物について書いています。旧車乗りは雰囲気大事だからね。

旧車乗りのブーツ

こちらも安全性は無視。

当時から履いてるボロだったりします。

また、エンジンの熱が熱いので、夏でもブーツ。

ちなみに僕は長靴です。

人によっては夏になると普通のスニーカーですね。

とにかく軽装。

涼しそうに見えて実は熱いのが旧車乗りの靴。

まとめ

とにかく、旧車乗ってる人って軽装の人が多いですね。

安全性よりも雰囲気重視。

夏になれば半袖半ズボン。

タンクトップの人だっていて面白いです。

バイクは自由な乗り物。

とりあえず捕まらなければなんでもいいと思うんですけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました