GS400:旧車バイクは壊れやすい?

こんにちは。王鈴です。

最近GS400のつながり?みたいなものができてすごくうれしいです。

今度、「GSの集い」をやろうとブログつながりで集まることになりました。

非常に楽しみです。

僕がブログや動画をやっているのもGS乗りが増えれば、パーツを作る会社も増える。

たくさんリプロパーツが出れば質のいいものも出てくるし、また、つながりができることで
維持やメンテなどいろいろ情報交換ができたら嬉しいという思いから始めました。

それと同時にポンコツを買わず、素敵なバイクライフが送れるアドバイスができれば、
と思っています。

そこで今回は「GS400は壊れやすい」のかということについて書いていきたいと思います。

まず、認識してたいだきたいのは40年前のバイクであること。

このような古いバイクがまともに動くには奇跡というか、日本の技術力の高さに関心しますね。

40年前のバイクなので、壊れやすいっていうかすでにところどころ、
ガタがきている状態なんです。

だからきちんと整備をしないと壊れているバイクを買うことになるんですよ。

なので、最初にきちんと整備された車両であればぶっちゃけ壊れません。

スポンサーリンク

エンジンが丈夫

GS400のエンジンは空冷2気筒2バルブです。

非常にシンプルな構造のエンジンです。

シンプルなものは壊れにくい。

もちろんウィークポイントもありますが熟練の技術者に整備してもらえれば
それ以降手間がかかることはないです。

また、故障したとしてもピストンも2個しかないし、人気車両であることから
ノウハウを持ったショップさんもあります。

部品も割と豊富です。

なので、最初にOHをきちんとしておけば、壊れる理由がない。


エンジンオーバーホール費用(腰上)GS400①
こんちは!王鈴です。 今回はエンジンのOH費用についてまとめてみました。 エンジンからの異音。オイル漏れや、マフラーからの白煙。 とっても気分が悪いですよね。 そんな症状を改善するためにエンジンのOHをしましょう! ...

スポンサーリンク

足回り

GS400は初期から2型までがスポークホイールです。

スポークはまぁ、張替とかになると2万円くらいかかるのでこだわりがなければ
キャストホイールの方が手間はかかりませんね。


ですが、キャストについてはきちんと強度検査クリアの「JWL」の刻印がないと
車検に通りません。

どうしても社外キャストをつける場合は予備で純正ホイールも
所有しておきましょうね。

また、ノーマルであればフロントシングルディスクですので、
ブレーキパッドも1組みで済みます。

キャリパーも一個。また、キャリパーピストンも1個です。

この上ないくらいシンプルです。

また、リアもドラムブレーキですので、ほとんど手はかかりませんね。

各部きちんとグリスアップされていれば
定期的なグリスアップ、清掃、点検で事足りるでしょう。

壊れる理由が見当たりませんし、消耗品もかなり安いでしょう。

ブレーキパッドがちょい高いくらい?

でも、制動力もそこまで高くないし、長持ちします。
タイヤも細いので今時の400CCバイクの三分の二の価格で交換できますね。

最低限の部品しかついてませんwそこがGS400の素敵なとこでもありますね。

スポンサーリンク

電気系統

これも最初にメインハーネス、ウィンカーリレー、ダイナモ新品OR巻き直し、ウオタニ導入。

この辺をやっておけばこわれませんね。

ハーネスはリプロ品もあるし、ウィンカリレーなんか
汎用品でいいですしね。

ダイナモはまき直しは専門の業者があるし。

ウオタニの評判はさすがですよね。

ウオタニが高い!ってことであればBRCさんからコイルもでているし、
ポイントも純正新品でます。

これ、ちゃんとやっておけば壊れませんよね?

キャブ、燃料関係

キャブはやっぱり要です。

でも40年以上前のキャブレターボディ。

歪みがあったりして、内部の部品を交換してもだめになったりとかあります。
なので、思い切って社外キャブを入れてもいいし、再生業者もあるので
キャブレターの再生を依頼すればいいだけです。

燃料コックはなんと純正の新品が出るし、インシュレターなども問題なく出ますよ。
うーん、壊れる理由が見当たらないですね。


スポンサーリンク

まとめ

これだけやっておけば壊れないでしょう?どうですか壊れる理由が見当たりますか?

知恵袋などで質問して「やめておけ」と言ってくれるのは僕は優しだと思います。

旧車は手間がかかる。なので金額は高くなるんです。中途半端な安値で買ったり、
個人売買や怪しい業者から買ったりする人が多いし、またそんな業者が非常に多いのです。


バイクのショップ選びについて GS400
こんちは!王鈴です。 今回はバイクショップの選び方についてです!どんなバイク屋さんで買えばいいのか? 僕はバイク屋さんでバイクは購入していますし、 信頼出来るバイク屋さんと知り合うこともできました。 そこで、この「信頼で...

だから知恵袋でも脅すようなこと言われるんですよ。

事前にきちんと買おうとしているショップの情報を確認して、きちんと知識と技術を持った
ショップから買って整備すれば購入後に壊れることなんてほとんどないですよ。

逆に言うと、僕がここに書いたような部品が交換されていないと壊れるかもしれません。

なので、自分の予算と照らしあわせた上で、素敵なバイクライフを送ってください。


バイクのレストアについて
こんちは!王鈴です。 今回はバイクのレストアについて書きます! バイク屋さんでバイクを買うと、必ず納車整備というのがあります。 一律にしているところもあれば、 整備内容を格付けしているところなど様々です。 一番多い...

コメント

タイトルとURLをコピーしました