バイクを安く買うために。旧車バイクってどこで買えばいいの?

こんにちは。王鈴です。

今回はGS400など旧車バイクの購入方法です。

新車販売がないとはいえ、ネットが普及した今多数の購入方法がありますよね。

いくつか紹介しますのでその中で自分に合ったものを探していきましょう。

スポンサーリンク

GS400旧車バイクの購入方法

直接ショップで購入。

ネット販売でショップから購入。

ネットで個人売買。

友人からの購入。
などがありますね。

どれも一長一短です。

一番は信頼できる友人やショップから購入することですね。

まずは、ネットで気になる車種の情報を調べて、
その車種の弱点などを調べておきましょう。

GSで言えばドレンボルトやステップマウントなどですね。

とにかく、ある程度欲しいバイクの事を調べてから
購入へと段階を踏んで行ってくださいね。

ヤフオク(個人)・メルカリなどでのバイク購入

お金がない人はこの方法を使う人が多いんじゃないでしょうか?

個人出品であれば安く、程度がいいバイクが買える可能性がありますね。

その反面、整備はどこで?自分で?ショップで?

ショップならどこで?など解らないことがたくさんあります。

また、その時はエンジンがかかっても古いバイクです。

いつ壊れてもおかしくありません。

個人で本当に大事にしてきた車両なら問題ありませんが、

そうでない場合あなたに見抜けますか?

個人売買でのクレーム対応は難しいですよ。

ある程度納得して、自分で購入できる方であればおすすめです。

特にメルカリだとあまりバイクの事が解らない若い人も多いですからね。

旧車の「調子いい」は人によって全然違いますよ。

だって、新車の性能知らないんだから。

また、遠方で現車確認が難しい場合は陸送手配、アプリの手数料などを
考慮するとショップで買うのとあまり変わらなかったりしますね。

なので、現車確認できる距離で、ある程度自分でなんとかできる人は
おすすめの方法です。

ただ、単にお金がないってだけなら「やめておけ」です。

直接取引ができれば〇
現車確認は必ず。
直接取引ができない場合は×
ある程度は自分で修理


スポンサーリンク

ツイッターでのバイクの個人売買

最近はツイッターでも結構個人売買が盛んですね。

こちらはヤフオクやメルカリに比べると信憑性が高いと思います。

こちらについてはフォロワーの多い人であればなお良いですね。

フォロワーが多いってことはそれだけツイッター民として、
割と頑張ってるので、詐欺みたいなバイクを売る可能性は低いです。

あとは、過去のツイートなどである程度はバイクの扱いやメンテナンスが
見れたりする場合もありますからね。

中には、プライベーターでもバイク屋以上の人もいますからね。

そうゆう人が販売しているような車両はお得じゃないでしょうか。

なので、自分でいじってるプライベーターはフォローしておくといいですよ。

ツイッターなどのSNSを通して買うのは最近だと割とおすすめかなと思います。

場合によってはバイクの状態がわかる
騙される可能性が低い
売主自信がバイクが好き

ネット通販でバイクショップから購入

これは割とメジャーな方法ですね。

旧車の場合、車種によっては遠方にしか在庫がない場合があります。

中には車両のDVDやyoutubeで動画をUPしている業者さんもあります。

確かに判断材料にはなりますが、カメラだときれいに映るし、

バイクってある程度走らないと調子がわからないんですよね。

アイドリング安定しているように見えても、実際走ってみたら、

エンスト連発とかね。

結構多いですよ。バイク屋だからって安心できないです。

ヘタなバイク屋より個人の方がいいような世の中ですよ。

特にヤフオクの業者や個人を装った業者からの購入には要注意です。

まじでヤフオクの業者はダメですよ。

これだけ言ってるのに買う人が後を絶たないのはなぜなんでしょうか。

まじでやめろ。

というか「やめておけ」です。

せめて、きちんとしたショップさんにしましょう。


バイクのショップ選びについて GS400
こんちは!王鈴です。 今回はバイクショップの選び方についてです!どんなバイク屋さんで買えばいいのか? 僕はバイク屋さんでバイクは購入していますし、 信頼出来るバイク屋さんと知り合うこともできました。 そこで、この「信頼で...

値段が高い
バイクの状態が不明確
目当ての車両が見つけやすい

スポンサーリンク

直接バイクショップで購入

自分の足でショップに行き、自分の目で車体を見る。

これが出来るのが理想ですね。

でも、バイク屋さんてどこでもちゃんとやってくれるわけじゃない。

旧車が高く売れるからって外観だけ綺麗にして、

キャブもオーバーホール済みとか言って、簡易清掃だけとか…。

結構多いですよ。

ってか、ほとんどがそうです。

だから、買う側がきちんと正しい知識をつけないといけないんですよね。

バイク屋さんは儲かればそりゃあ売りますよ。

んで、大した修理もできないので、いくらバイク屋に持って行っても
調子が悪い。

そんな風にならないためにも、ショップで買うのだったら
ある程度の金額で、きちんと専門店から購入してくださいね。

あ、でも専門店を謳っていてもダメなとこもあります。

必ず、「店名+評判」でグーグル検索をしてください。

火のないところに煙はたちません。

でも、中にはおかしいやつもいますから、ネットの評判だけを
鵜呑みにしていはいけません。

一応、僕にコメントいただければわかる範囲でお答えします。

なので、ちゃんとやってるバイク屋さんは大変だと思います。

とにかく、ショップで買う場合は入念に調べて、店主の人柄や、
どこまでやってくれるのか明確に説明してくれるお店にしましょうね。

ショップ選びで一番のポイントは店主自身がバイクを好きかどうかです。

値段が高い。
安心できる。
ショップによってスキルに差がある。
ある程度ネットで調べられる

スポンサーリンク

個人(知人)からの購入

これが一番安心じゃないですかね。

バイクが好きで、バイクを大事にしている知人や友人。

そんな人から購入できればいいですね。

もちろんそんな人だから騙したりしないし、

バイクの状態もよく把握しています。

解らないことがあれば教えてくれるしね。

実際、僕が彼女にプレゼントしたGSX250Eも友人の「シゲさん」から
購入したバイクです。

安くて、綺麗で、ちゃんと走る。

手直しは必要ですが、自分で納得して買えます。

やっぱり売る側も知ってる人に乗ってもらえれば嬉しいですからね。

どちらにとってもいい方法なんじゃないかなと思います。
安く買える。

バイクの状態がわかる
完璧な車両ではない可能性がある
ある程度は自分で。
売主に相談できる

スポンサーリンク

まとめ

ネットでなんでも買える便利な世の中になりましたが、

その分、騙されたり、イメージと違う!なんてことが多々ありますね。

売主、買主も大変な世の中ですわ。

でも、売る方も買う人の顔と人柄が見れて、

個人売買は割と悪くないんじゃないかと僕は思います。

自分が納得して買えるのが一番ですよね。

ただ、気を付けてほしいのはショップからの購入ですね。

値段も高いうえ、整備内容も不明確。

そんなショップから買うのはやめましょう。

何事もそうですが、自分でしっかり知識を付けて、

良いバイクライフが送れるといいですね。

まぁ。俺も失敗してるし、バイクが好きなら失敗も経験かな!

コメント

  1. ちろりん より:

    こんにちわ
    購入ルート大切ですよね
    自分は信頼できるショップで購入しました
    探した結果、王鈴さんと同じショップに。
    いま絶賛、納車整備中ですわ

    • 王鈴 より:

      お!あそこで買ったんですか!さすがですね^^
      一番安上がりでいいバイクに乗れますね!
      個人売買とかヤフオクでみんなさんざんですから…

タイトルとURLをコピーしました