ホンダ部品再生産!続いてカワサキも!

こんにちは。王鈴です。

最近はネオレトロブームなどもあり、昭和の文化や技術に
注目が集まっているんでしょうか?

若い子でも昭和スタイルなどが一部はやっているようですね。
服装もスイングトップとかが注目されていて、ユニクロなんかも
販売していますね。

そんな中、メーカーさんから
旧車乗りには嬉しいニュースがありましたね。

スポンサーリンク

HONDAが旧車の部品を再販


2017年のHONDAは「NSR250R」と「CB750Four」を一部の部品供給を再開。
さらには「CB750F」が4月から再販されるそうです。

また、「NSR250R」と「CB750Four」も継続販売してくるとのことです。

いやーすごいですね。ホンダさん。こうやってどんどん部品の再販が始まってくれれば
旧車も随分と維持しやすくなりますよね。

CBXなんかもそのうちやるんじゃないかな?でもリプロ品も多いですからね。
とはいっても、やはり純正で組みたいって人はたくさんいます。

まぁ社外品でも品質に関しては問題ないものもありますけど、
やっぱり安心感が違いますもんね。

全部というわけではなく、CB750Fは23点の部品を再販するそうですね。
主にカバー類が多いみたいです。

CB750F 再販パーツリスト

まだまだ、少ないですけどこれから供給パーツも増えてくるんでしょうか。
あ、でもそうするとリプロパーツを製作してくれている業者さんが…

品質のいいリプロパーツを造ってくれている業者さんも少なからずありますからね。

僕のGSは幸い純正部品が割と出ますし、出ない部品に関しては、
社外品で割と品質のいいものがあります。

僕としては、純正のイグニッションコイルが欲しいんですけど、
どうしてもってんなら、ウオタニという選択肢もありますからね。

これからもSUZUKIさんには頑張っていってほしいですね。

カワサキがZ1/Z2のシリンダーヘッドを再販


これは嬉しいでしょうね!シリンダーヘッドの純正新品が手に入る。
僕だってGS400のヘッドが出たら、間違いなく買いますよ。

しかもZのシリンダーヘッドに関してはかなり値上がりもしてたみたいで、
個人売買での価格が大暴落なんて言われてますね。

喜ぶ人もいれば悲しむ人もいる。世の中おもしろいですよね。

カワサキさんまで頑張ってくれるとはね…。

確かにZの人気はすごいですもんね。なんでももっと早くやらなかったんだろうか。
人気のある旧車の部品再販すれば儲かるんじゃないんですかね?

それともそんな単純じゃなく、色々なんかあるのかなぁ。
ここはメーカーさんの不思議なところですね。

でも、純正品が手に入ったとこできちんと技術のある人に組んでもらわな
意味ないですけどね。

まとめ


各メーカー「レストアプロジェクト」なんてのがあるみたいで、
それぞれ、やる気を出してるみたいですね。

ネオレトロなんて感じで、旧車のイメージを残しつつ
バイクを創ったりしていますもんね。

Z900RSなんかすごい人気ですよね。CB1000もか。

こうやって見るとやはりホンダってすごい。常に最先端というか、
時代の先を行っている気がします。

CBXのデザインだって当時にしては斬新ですもんね。
今見たって特に古臭い感じしないし。

この調子で各メーカー旧車というか二輪に力を注いでくれると嬉しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました