おすすめの旧車バイク達を大公開!旧車バイクの魅力!

こんにちは。王鈴です。

旧車バイクと言えばまず浮かんでくるのはZシリーズですかね?

中型だとCBXの人気は特に高いですよね。

そんな魅力あふれる旧車バイク。

なんで、旧車に乗るのか?

そして、今回はそんな魅力的でおすすめな旧車バイク達を

ツイッターのフォロワーさん達の力を借りて紹介していきます!

スポンサーリンク

旧車バイクの定義とは?


よくゼファーは旧車じゃない!とか聞きますよね。

ただ、絶版車と旧車の明確な定義というのはないように感じます。

古けりゃ旧車だからね。

生産終了から10年も経過してれば旧車て感じもしますが…。

まぁ、巷では生産終了から30年ほど経過したバイクが主のようですね。

なんでもいいような気がしますけどやたらこだわる人いますからね。

まぁそんなこだわりもバイク乗るうえでは大事だと思います。

旧車バイクがおすすめな理由

金がかかる、すぐ壊れる!なんてネガティブなイメージが多い旧車バイク達。

でも、なぜこんなに所有する人が多いのか。

修理しながら、あるいはお金をかけて再生する人。

その楽しみ方は人それぞれです。

スタイルがかっこいい。


現代のバイクもかっこいいと思うし、乗ってみたいとも思います。

でも、所有したいと思わせるスタイルがないんですよね。

やっぱりバイクは見た目が一番大事。

尻上がりなテールカウル。

変な顔したフロント。

これがかっこいいって人もいますが
僕にはちょっと合わなかった。

やっぱりもっとシンプルにバイクであってほしい。

そんな風に感じる人は旧車バイクにすごく惹かれるんじゃないんでしょうか?

フラットなラインと余計なものがついていないシンプルな構造。

空冷エンジンの造形。これぞバイクって感じでかっこいいと思います。

スポンサーリンク

エンジンフィーリング


僕はこれが一番です。今のバイクはスムーズに高回転まで
回り、滑らかに加速します。もう、異次元の世界です。

完全に人間の感覚が置いて行かれている感じがします。

それに比べて、古いバイクは心地良い加速と
エンジンフィーリング。

ちょっとうるさいメカノイズもそれが味になる。

そんな気がします。

エンジンが頑張っている感じとか、愛おしく感じてしまいます。

クランクが動いている感じとかも直に伝わってきたり、
その振動すら心地いいものです。

メンテナンスが楽


ラジエーターなど余計なものがついていないので、
手を入れやすい、いじりやすい。

これも大きな魅力の一つです。

構造がシンプルなので一度きちんと整備された車両であれば
ある程度は自分でできるでしょう。

燃料センサーなどもないので
余計な配線が少ないものいいですね。

それが不便だと思うか、
「味」と思うかは人それぞれですけどね。

また、メンテナンスが楽なので、自分でも覚えやすい。

また、自分で出来るようになれば維持費もかなり削減できますね。


スポンサーリンク

所有欲が満たされる


やはり、今は珍しくなった旧車バイク。

確かに旧車ブームで多くなったとはいえいまだに道の駅とかでは
人の視線を釘づけにしますね。

そこで生まれる交流なども魅力ではないでしょうか。

意外と頑丈


よく壊れるとか聞きますが、きちんと一度整備をすれば意外なほど壊れません。

それは各メーカーがバイクブーム時に技術と

お金をフルに使って作られたバイクだからですね。

だからぼろいくせに純正部品が高いんです。

粗悪なリプロ品も数多く出回っているので

純正品の信頼がさらにゆるぎないものになっているんでしょうか。

本当にいい物を作ればながーく使い続けることができるんだなと、

日本の技術に関心します。

やはり、そういった部品一つ一つの品質が高いので、

あの独特なオーラ?みたいなものを

感じるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

旧車バイクを買う際に気を付けること

まずは、これから買うぞ!って人のために簡単に注意点を書いておきます。
まじで、いくら言ってもわからない人が多いけど気を付けてね。

変な店で買わないこと

まず、いじれないなら変な店で買わないこと。

しっかりと現代のツール、インターネットを駆使して口コミなどを
見ておくといいですよ。

とは、言ってもいい店ってあまり表に出ないのでわかんないですよね。
そうなるとどこで買っていいかわからなくなっちまいます。

高いかね払ってボロがきたりもしますからね…。

それといいお店は混雑しているし、納車に時間もかかります。

でもね、それでも待つだけの価値はあるから、絶対「ヤフオク」とかで買わないで。

カスタム車両は買わない

なるべくね、派手なカスタムは避けてください。
地味な純正風カスタムを選んでください。

ほんとにがったがたですから…。

とりあえず、詳しくは別の記事でまとめてるので読んでおいてくださいね。

旧車バイク選びの基準

もう、欲しいバイクが決まっている人はいいんですけど、
まだ、決まっていない人はある程度維持が楽な車両を選びましょう。

これから紹介するバイクは購入価格は無視です。

結局安いの買っても維持が大変だったり、修理費用がかさむので
はじめから全力でフルローンでもいいから買ってくださいね。

やっぱりおすすめするのは人気車両ですね。

これから紹介するのもそんな車両たちです。
人気があるので、純正は出なくても、部品に困らない。

また、メンテナンスなども、ネット上で情報を得るのも容易です。
なので、なるべくマイナー車両は避けて、人気のある車両にしましょう。

部品がなくて維持できないって結構つらいですよ。

本当に好きならそれでも維持できますが、まだ決まってない人は
人気があって、部品が出る車両を選びましょう。

人気があるので価格が高いですが、これからずっと付き合っていく
相棒です。

最高の幸せを与えてくれますよ。

それじゃあ、おすすめの旧車バイクを紹介していきます。

おすすめの旧車バイク達

これから紹介するバイクはツイッターで実際に所有している
ライダー達のバイクです!

純正風~フルカスタムの車両まで。

僕的におすすめの車種を紹介していきますので楽しんでください!

スポンサーリンク

おすすめのバイクその1 ゼファー/ゼファーχ

やっぱりこれでしょう。ネイキッドブームの立役者です。
初期は1989年4月に発売されており、すでに30年が経過しております。

巷ではゼファーは旧車じゃねえ!なんて声が聞こえてきますが、
30年前ですよ?もう旧車でしょう。

ゼファーは空冷4気筒、ツインカムの2バルブです。
ゼファーχは4バルブとなっており、かなり速くなってます。

僕自身、ゼファーもゼファーχも所有したことがあります。
ゼファーはかなりもっさりした加速ですが、ゼファーχは普通に速いです。

僕的にはゼファーに乗るなら、「セパハン」「黒のショート管」で
キメるかな!

個人的にはFX仕様が好きですね。

カスタムは自己マンですからね。

俺がゼファー乗ってたらFX仕様にしてたかもしれません。

逆にFXのゼファー仕様だって結構ありますからね。

ゼファーも最近は価格が高騰していますが、部品やカスタムパーツも豊富なので
所有するにはおすすめです!

GS小僧のゼファー
twitter:GS小僧

ごちゃごちゃ言わせないかっこいい車両にしちゃいましょう!

あ、もちろん、そのままでもかっこいいのがゼファーですけどね。

んじゃ、こっからカスタムギャラリーになります。

純正風のカスタムから、ここまでやっちゃう?的なカスタムなど
様々です。

ほんとにゼファーの人気はすごいですね。

たくさんいただいたので楽しんでください。

小辻 航輝さ

シンプルにカスタムされたゼファーですね。
やっぱりそのままでもかっこいいなぁ。

茶色いグリっプもタンクのラインと合っていて
かっこいいですね。

細かいこだわり素敵です。

twitter:小辻 航輝

せい@Marlさん

まだ、未完成の状態ですが、送ってくれました。

完成が楽しみですね。

なによりカラーリングが僕好みなんで、完成したら
写真ください!

お願いします。
twitter:せい@Marl

HelmetTVさん

モトブロガーのメットさんです。
僕自身ツイッターなどで、仲よくしてもらってます。

格闘家です。
見た目はまじで好青年ですけど、格闘家です。

たまにツイートでシャドーとか上げてるけどキレッキレ!です!

今はZを所有していますが、バイクの調子が良くなると
飽きてしまうそうなので、乗り換えか増車が楽しみですね。

格闘家であり、投資家でもあります。
HelmetTVさんのツイッター
HelmetTVさんのyoutube

ゆうとさん

こちらはありがたいことに飛び入りでいただきました!

やっぱセパハンかっこいいですね。

好きなんですけど、ポジションがきついんですよね。

見た目は最高にかっこいいんですけど…。

乗りやすさとかっこよさのバランスが難しい。

カワサキらしい、男らしいカスタムですね!

twitter:ゆうと

翔さん

ツーリングが楽そうなポジションですね。

アップハンドルでもかっこいいですねぇ。

昔はモナカマフラーって嫌いだったんですけど、
今見るとかっこよく感じる…。

twitter:翔さん

べるふらうさん

渋い黒塗りのゼファー!

ゴールドホイールとイエローレンズのライトがばっちりですね!

何気に、リアサスのカラーも車体と合わせてやがる!!

みんなこだわってますね!

ブラックの中にに散りばめられたゴールドと
バンダナもワンポイントでかっこいいっす!

twitter:べるふらう

りょーさん

火の玉カラーでシンプルに仕上げたスマートな車両ですね。

ハンドルも純正なのかな?

個人的に黒のショート管はやっぱかっこいいですね!

ん~やっぱいい素材ですねぇ。

これからカスタムしてもこのままでもかっこいい!

twitter:りょー

ゼファーxひろさん

これ、すっごいめっちゃお金かかってますよね…。

フルカスタムだ!

FCRにホイールと高級パーツがたくさんついてます。

それでいてシンプルにまとまっているからすごいですね。

センスの良さが感じられます!

フルカスタムでも色味を抑えればかっこよくまとまる!
いいお手本ですね。

twitter:ゼファーxひろ

つなさん

はい、やばいのきましたー!

この車両FXじゃなくてゼファーですよ。

ここまでやるFX仕様ってなかなかいないんじゃないでしょうか?

もう、ゼファー乗っててツイッターやってたら知らない人
いないレベルでしょう。

写真見たときは開いた口がふさがりませんでした(笑)

そして、すげえかっこいい!

twitter:つな

soraさん

こちらもシンプルにまとまっててかっこいいですね。

タンクのこのブラウン?っぽい感じも大人な感じでかっこいい…。

カワサキのカラーリングセンスは秀逸ですね。

そして、ちょっと話題のルーザー管がいかしてます!

音聞いてきたいなぁ。

twitter:sora

スポンサーリンク

おすすめのバイクその2 Z400J/Z400FX

お次はZ400JとZ400FXです!

空冷4気筒 2バルブ!

Z400JとZ400FXは細かい違いはありますが、形はほとんど同じです。

いや、大好きな人から見たら大きな違いがあるのかもしれませんが、
ごめんなさい、ちょっと一緒にしちゃいました。

細かいことは気にしない性格なので…。

大きな違いはリアブレーキが「ドラム」は「ディスク」ってとこですね。
FXはディスクブレーキ、Jはドラムブレーキになってます。

Z400FXのディスクブレーキ
twitter:ランくん

大きな違いはありませんが、価格は大きな差があります。

なので、どうしてもFXがいいってわけじゃなければ、
僕的にはFXより「Z400J」がおすすめですね。

なんか一部ではFXの偽物みたいな扱いを受けてますけどね。

FXが乗りたい!ってわけじゃなければ、Z400Jいいと思います。

あのかっこいいテールと直線的で角ばったフォルムは
Z400Jでも味わえます。

結局ね、どっちもかっこいいんだよ。

Z400Jなら高くても、160万。
Z400FXだと、下限が130万くらいですね…。

しかも130万くらいのFXだとベース車両並にかなり手直しが必要になるかと思います。

レストア中のZ400FX
twitter:くろさん

あ、でもFXが良かったのにZ400Jにするってのはやめた方がいいですよ。

もう、バイク買うのに本人が妥協してたらバイクに失礼ですよ。

買うならZ400Jがよければ「J」。

FXがよかったら「FX」ですね。

僕も昔は投資のFXで稼いだ金でZ400FXに乗って
渇いた目に「サンテFX」の目薬をさしたいなんて思ってました。

ほんとに男らしくてかっこいいバイクだと思います。

haruさん

こちらは僕の動画にも二度?出演してくれているハルさんのFXです。

確かにねFXもかっこいんだけど、オーナーのハルさんもかっこいいんだよ。
イケメンパパの名に恥じぬスマートさですね。

ハルさんのFXは足回りはゼファー、CRキャブとフルカスタムのFXになってます。

ありがたいことに僕はハルさんのFXも試乗してます!

紀伊国屋のマフラーすっげえ気持ちいい音でしたよ。

twitter: haru

ランくん

よく、江の島に出没すると言われる妖怪です。

まぁ、それは冗談で、FX先輩!とFXを敬う気持ちを忘れない
好青年です。

現在は事故に巻き込まれてFXは再生中ですが、
復活に向けて頑張ってる様子がツイッターでも伺えます。

復活したら江の島で会えるといいな!話したことないんだよね…。

とりあえずこのかっこいいFX先輩をギャラリーで堪能せよ!

twitter:ラン

ジェニーさん

こちらは有名人のジェニーさんから頂いた「Z400J」の写真です。

これがなかったらZ400Jの写真は一枚もなかった。

しかもこちらはジェニーさんがフォアの前に乗っていた車両だそうで…。

レアな写真ですよ。

やっぱジェニー車両だけあってかっこよくまとまってますね。

貴重な写真ありがとうございます!

twitter:☆ジェニー☆ヨンフォア(嫁☆MIHO☆)

スポンサーリンク

おすすめのバイクその3 CB400four


泣く子も黙る。名車中の名車ですね。

ヨンフォアってやつですね。

「特攻の拓」の人気キャラクターマー坊の愛車でもあります。

僕が大好きなモトブロガーのホーリーさんの愛車でもあります。

そして、同じくホーリーファンでモトブロガーのハルキチさんの愛車です。

シングルカムの2バルブ4気筒です。

車体は小さいですが、その排気音はライダー達を魅了しますね。
ノーマルでもすげえいい音です。

また、ノーマルマフラーの曲線が美しいんですよね。
本当にファンが多いバイクだと思います。

ちなみ僕が一番好きな色はブルーのタンクです。

ただ、ややこしいことに「398CC」と「408CC」が存在します。
いろいろ言われていますが、408CCに乗るなら大型二輪を取得しましょう!

なので、408の方が価格も安いんですよね。

僕は排気量が大きくて安いんだったら、
408の方が断然いいと思うんですけど、
変なとこで見栄っ張りですよね。

俺にはその感覚が良くわからんです。

まぁ、こだわりは大事ですからね、否定はしません。

ですが、僕は408CCのヨンフォアがおすすめかな。
価格も全然違いますよ。

大型二輪とっておけば、ナナハンもリッターも行けちゃいますよ。

ほんとにヨンフォアの音はいいと思います。

ノーマルだと、ちょっと遅いけどねw

ただ、専門店もあるし、人気車両だけあってリプロパーツも豊富です。
そういった面でも、維持は割と楽なんじゃないかなと思います。

シオハウスさんやアゲインさんが有名ですね。

旧車戦隊 ヨンフォアマンさん

すげえのいただいちゃいました。

かっこいいですね。これがカフェレーサーってやつですな。

やっぱりエンジンの造形が隠れない、ハーフカウルかっこいいなぁ。

バイクのエンジンってほんとに美しいですからね。

ここまで仕上げてあるとすごいわ。

純正風が好きだけど、こーゆーの見るともう一台GS欲しくなるなぁ。

twitter:旧車戦隊 ヨンフォアマン

東総 NOISE 響さん

こちらもかなりカスタムされたヨンフォアですね。

色合いもおしゃれでかっこいいです。

オーナーの方はyoutubeに動画も上げています。

東総 NOISE 響ってかっこいいチーム名だよなぁ。

以前は「絶輪」というチーム名でご存じの方も多いんじゃないでしょうか。

どっちにしても、ネーミングセンスも見習いたいですね。

twitter:東総 NOISE 響
youtube:東総 NOISE 響

マコトさん

シンプルでいいですねぇ!

今のホーリーさんのヨンフォアに近い感じですね。

いやぁかっこいい。

シンプル・イズ・ベストなヨンフォアです!

twitter:マコト

マサト@K.T.C〜ZERO〜さん

関東のツーリングチームのリーダーさんの車両で、

カリカリのフルチューンエンジンです。

特攻の拓の「マー坊仕様」です。

エンジンの中まで近づけちゃうなんですごいですよね。

先日大洗でMTも開催したようで、エネルギッシュな人ですね。

同じ関東なんでいつかお会いできたら嬉しいですね。

twitter:マサト@K.T.C〜ZERO〜

伝説のfourさん

実はですね。こちらのオーナーさんとはお会いしたことがあるんです。

お盆休み中は毎日僕に会うため、鉄剣タローに通ってくれたそうで…。

会えた時はとても喜んでくれて、僕もすごくうれしかったです。

ばいく熱が冷めてきたなんて言ってましたが、きれいにまとまった
ヨンフォアでしたね。

ホイールもちゃっかりハヤシキャストでした。

近所なので、きっとまた会う事でしょう!よろしくっす!

twitter:伝説のfourさん

ジェニーさん

こちらは旧車乗って、ツイッターやってたら見たことない人いないでしょう!

ってくらい有名ですね。

奥さんとも非常に仲が良く、奥さんはヤマハのGXに乗ってます。

手先が器用で、センスもよく、色々な工作をしてくれます。

僕もありがたいことにナンバーボルトとストラップを作成していただきました。

本当に嬉しかったです。

センスの良さが全面にでたかっこいいヨンフォアですよね。

気さくな方なので、気になったら絡んでみてください^^

twitter:☆ジェニー☆ヨンフォア(嫁☆MIHO☆)

yu.iさん

こちらはなんと花屋さんです。

花屋さんのバイク乗り。しかもヨンフォア。

僕が知ってる花屋のバイク乗りって言ったら、
はじめの一歩で木村がR1-Zに乗ってたくらいしか記憶にないですね。

花屋でヨンフォアかぁ。ギャップがあって素敵です。

車両もシンプルでザ・ヨンフォアって感じですね。

花屋さんが実はバイク乗り。

しつこいけど、まじ素敵。

twitter:yu.i

ハルキチさん

こちらはモトブロガーハルキチさんのヨンフォアです。

この色好きなんですよね。

特攻の拓の八尋と同じカラーですね。

おしゃれでかっこいいんですよね。

ハルキチさんのハンドルはFII絞りで、
ホーリーさんもマネしてます。

もう一台R1-Zも持っていて贅沢な男ですわ。

今回も快く画像提供しれくれました。

いつもありがとうございます^^
twitter:ハルキチ
youtube:ハルキチ

スポンサーリンク

おすすめのバイクその4 CBX400F


これもまた人気車両「CBX400F」です。

すっごい人気ですよね。盗難保険に入れないとか…。

ツインカム、空冷4気筒、4バルブです。

これは当時でも結構速かったみたいですよ。
見た目もかなりスポーティですからね。

しかし、こうやって書いているとホンダって本当にすげえなって思います。

当時でこのCBXのデザインはなかな斬新だったんじゃないでしょうか。
今見ても古臭い感じはしませんね。

人気の理由はスタイルはもちろん、高回転の泣きらしいですね。

僕自身、CBXはまり興味のある車両じゃないので詳しくはないんですけど、

とにかく高い!盗まれる!音がいい!ってとこですかね。

おすすめ度としてはあまり高くないですが、人気車両だけあって
取り扱ってる店もあるし、NGU-AUTOさんがCBX再生なんてことをやってますね。

このように豊富な技術や知識を持っているお店があることからも所有して、
綺麗に乗っていくのは難しくないと思います。

もっとも気を付けるべきは盗難、強盗ですね。


きっちり対策して、きちんと専門店で買えばいいCBXライフが送れると思います。

でも、なんでこんなに人気あるんですかね?
確かにかっこいいし、音もいいけど、GS売ってまで購入する人もいますしね。

人それぞれですけど、CBXってほんとすごいなぁ。

インテグラカウルつけると個人的にはかなりかっこいい。

ただ、結構やられてる車両も多く、フレームも弱かったりするので
購入の際は特に気を付ければいけませんね。

ちなみに盗難保険も断られるという人気ぶりです。

聖帝らいむさん

紫を軸としたかっこいいカラーリングですね。

風防のスクリーンまで紫とはやるなぁ!

紫とちょっと怪しい感じがしていいですよね。

ちょっとやんちゃな感じですが、随所にこだわりが感じられて、

色の魔術師ですな。

イカした車両ですね。
twitter:聖帝らいむ

GS乗り★ぶんさん

え?もしかしてCBXとGSの二台もち??

すっごい贅沢ですね。

泣きのCBXと吸い込みのGS。

このタイプのバイクが好きな人にとっては最高ですね。

CBXの外装も拡声器とぴったりあわせて熱い!

やっぱこだわりっていいですね!

twitter:GS乗り★ぶん

244さん

こちらはGSの集いに参加してくれてるつよぽんがくれた写真なんですけど、

つよぽんにしてはおとなしい感じですね。

まぁつよぽんはノーマルも好きなバイク馬鹿ですからね。

バイクいっぱい持ってるからなぁ。

ビューエルとかも持ってるんですよ。

嫁さん用のGSも持ってるし、最近サンパチも買ったし…。

車はハイエースだし…。

ま!海とCBXナイスな写真をありがとう!

twitter:244

マサシさん

ピッカピッカのCBXですね。

それもそのはず、メカニックの「タカさん」が整備している車両です。

純正スタイルで非常にかっこいい。

ほんとにきれいな車両ですね。

タカさんガレージに遊びに行ったときは
ぜひ、実車を拝ませていただきたいです。

すこぶる調子もいいようで、うらやましいですね。

CBXのウィンカーってなんでこんなにかっこいいだろうか。

定番のRPM管でばっちりキマッテますね!
twitter:マサシ

$G$さん

きました、きたました青白のCBX!

なんという爽やかさでしょうか!

清涼飲料水のCMにもぴったりですね。

フェンダーまで車体と合わせて、まじ素敵!

そして、さりげなく使われている「黄色」がおしゃれですね。

ホイールの内側、フォークのアウターのライン、プラグコード、
本当にこまかーく黄色を使ってますね。

ハイセンスなCBXをありがとうございます!

twitter: $G$

ビャンビャンTVのりょーせーさん

こちらも、モトブロガーのりょーせーさんのCBXです!

詳しいカスタム内容とかはビャンビャンTVをご覧にになってください。

僕に負けず、劣らずの幸せ者ですね。

趣味に理解のあるかわいい嫁さん。。。

すげえ立派なガレージ。

若いのにすげえよなぁ。

CBXもバリバリのカフェレーサーなんで、ぜひビャンビャンTVの動画で
楽しんでください。

主役は「かわいい嫁さん」です。
twitter:ビャンビャンTV
youtube:ビャンビャンTV

スポンサーリンク

おすすめのバイクその5 GS400


はいはーい!こちらは僕が大好きで所有しているGS400です。
これはもう、超おすすめ!乗りやすいので女性にもおすすめです。

空冷2気筒、ツインカム、180度クランクの2バルブです。

見た目の美しさ、乗りやすさ、エンジンのフィーリング。
どこをとってもばっちりですね。

吸い込みと言われる排気音も人気の一つ。
2気筒なのでメンテも楽ちんです!

また、人気車両なので、リプロパーツも豊富。
品質が悪いのもありますので気を付けないといけませんが…。

旧車會系、カフェレーサー、純正風どれでもかっこいいですよ。
ってゆうか美しいです。

GS400に関しては詳しくインプレしているのでそちらを
見てもらえたら嬉しいですね。

ただ、人気はあるので盗難には気を付けてください。

GS400カスタムギャラリー

スポンサーリンク

おすすめのバイクその6 GT380


こちらも名車ですね。GT380!サンパチです。

空冷2サイクル、3気筒。

いわゆる2ストトリプルですね。

KHやマッハと並ぶ名車ですが、サンパチの乗り味は
グランドツアラーと言われるだけあって、低速トルクがあり、
4サイクルに近い乗り味ですね。

僕も乗った時、まったり走れてすごく気持ちよかったのを覚えています。
あの独特なエンジンのまわり方は新鮮でしたね。

ノーマルマフラーの4本だしもまたすげえかっこいいです。

サンパチは個人的にはノーマルマフラーが一番好きかな!

僕の彼女のみのりはサンパチの見た目が一番好みです。

僕はGSの方が好きですけどね。

でも、2ストで何がほしいと言われたらやっぱ「サンパチ」かな。

古いくせに部品もでるし、問題なく維持できると思います。

また、2サイクルなので、構造シンプルです。

自分でメンテナンスしたい人にもおすすめですね。

カワサキのトリプルとは異なった性格で乗りやすいので、
初心者の方でもきっと気に入ると思います。

ただ、GSもそうですが「刺激」を求めると少し物足りないかもしれませんね。

シゲさん

シゲさんのGT380!パリパリと迫力のある痺れる排気音が魅力です。

実際に一緒に走って、僕の動画にも出演してくれています。

いや、ほんとシゲさんのサンパチは興奮しますね。

他にもバイクマッハ、KH、ザリなどたくさんバイク持ってる変態です。

ホイールについたオイルは自分の舌でなめて落とすくらいです!

また、見た目もまじで男前!かっこいいですよ~。

今年も白煙よろしくお願い致します!
twitter:白煙番長しげ

Nさん

サンパチではあまり見たことないカラーリングですね。

個性があっていい!

ちょっとGSのカラーリングっぽいですね。

オレンジと赤をうまーく使ったサンパチですね。

僕もGSのカラーリングのはこだわってますので、
こうゆうカスタムは大好きですね。

フォークもダブルアンチだったり、金掛かってるなぁ。

個人的にキャリアも昭和感がでて非常にいい感じですね。

twitter:N

崇人さん

フルカスタムのフルメッキGSとサンパチの2台もち。

完全なる鈴菌感染者ってやつですね。

また、若いんだよ。22歳でこれ。

完全に病気です。

ホイールまでキャストにしちゃって。

で、こんなにバイク好きな若者がいるって嬉しいですね。

GSの集いにも参加予定なので会うのが楽しみです!

twitter:崇人

スポンサーリンク

おすすめのバイクその7 RZ250/RZ350

TAKさんとRZ
YAMAHAの名車RZです。

水冷2サイクルです。

永遠の詩で、主人公の永遠が乗っていた車両ですね。

350はナナハンキラーなんて呼ばれていて、
すっごい加速をするそうですね。

そのため、今でもかなり人気があります。

専門店もあるくらいですからね。

あと、なぜか旧車會車両として、カスタムされてる人もいますね。

どっちかっていうと走り屋むけな車両のような気もするんですけど。

まぁ人それぞれだからね。

やはり2ストだけあって車体も軽いし、エンジンのパワーもあるので
馬鹿みたいにアクセル開けなければ乗りやすい車両ですね。

車両価格もそこまで高騰していないのでおすすめの1台です。

TAKROOMのTAKさんも乗ってますしね。

写真ももちろんTAKさんです!TAKさんありがとうございます。
twitter:TAKROOM
youtube:TAKROOM

スポンサーリンク

番外編

こちらでは、名車でありながら今回は省かせてもらった車両というか、

ツイッターで写真募集したら無理やりねじ込んできた人達が何名かいたので、

いい機会なので写真をありがたく使わせていただくことにしました。

ほんと面白いよあんたたち。

SKGさん/ホーク

こちらはyoutubeをやっているSKGさんのホークなんですが、

ロングスイングアームにオリジナルサイレンサーとか

オリジナリティあふれるホークです。

工作も得意みたいで吊皮とか自作してたりとも面白いですよ。

しかもさ、ホークの写真追加で頂戴って言ったら、
ドラッグスターらしからぬドラッグスターまで送ってきて…

このドラッグスターの詳細についてはSKGチャンネルでご覧になってください。

ほんとどんだけ欲しがりなんでしょうか。

そして、SKGさんは色男なんだよ。

あの色気はなんなんだろうなぁ。

ゆっくり話できるの楽しみにしてます。

twitter: SKG
youtube:SKG_channel

hideさん/Z400GP

hideさんが自分で仕上げたZ400GPです。

素晴らしい美しさでしょう。

動画で排気音も聞かせていただきました。

hideさんは三度の飯よりバイクいじりが好きです。

僕のGSのアドバイスや相談にも乗ってくれます。

自分で溶接までしちゃうしさ…。

とにかくすげえ詳しくてめっちゃ優しいで!

千葉のMTで会ったときも色々教えてくれました。

ラーメンで係員にされて大変そうだったのが笑えました。

きになったら是非絡んでみてください!

twitter:hide

ねっちさん/SR400


まずは、こちらのツイートをご覧ください。


「ゼファーでよければ」。。。
自分の車両を偽ってまで、ねじ込んできた心意気には感服いたします。

なので使わせていただきました。

ってゆうよりも僕が個人的にSR好きなんですよね。

なんてゆうか僕的には一番バイクらしいバイクかなって思います。

乗ったこともないのに結構ディスってたバイクなんですよ。

昔は4気筒以外はバイクじゃない!なんて思ってましたから。

でも、ちょっと乗り機会があって、乗ったんですよ。

最初はやっぱこんなもんかって感じでしたが、

乗ってると気持ちよくなってくるんですよね。

振動じゃないよ。乗り味って言ったらいいのかな?

とにかく、バイクの良さを改めて認識することができたバイクでした。

本当に良いバイクでロングセラーなのもうなづけますね。

あ、ねっちさんはyoutubeで「世界の車窓から」的な動画を
作成していますのでぜひご覧になってみてください。

なんか癖になる。そんな動画達です。

twitter:ねっちSRider
youtube:ねっちSRider

スポンサーリンク

まとめ

いや、ほんとにフォロワーさんの協力もあり、
僕のブログ史上で最高の記事が出来上がったと思います。

書いていて非常に楽しかったし、ほんとうにみなさんの心意気に
感動しました。

ほんとに画像提供してくれたみなさんありがとうございます!!

今回紹介した車両は
購入時の価格は考えず、維持のしやすさを重点に紹介していきました。

やはり、人気のある車両が維持しやすいですしね。

もちろん他にも紹介したい車両はあります。

身近な人が乗ってたり、乗ったことある車両を紹介しました。

個人的にはヤマハのRDシリーズ、XJなんかも好きなんですが、
いかんせん部品が心配ですし。

オーナーも少ないですしね。

でも、その代りに情熱的なオーナーが多いので、
そんなオーナーさんたちと仲よくできれば問題なく
維持していけると思います。

まぁ、そのバイクがいいって!情熱があればどんなバイクも
維持できますよ。

今回はあくまで維持のしやすさっていうところに重点を置いて
紹介していきました。

他にもいろいろ魅力的な車両がありますし、僕の個人的な意見ですからね。

とにかく、買うときはしっかりと車両の状態を確認して、
なるべく純正に近い車両をちゃんとしたショップから購入してくださいね。

旧車専門店エフオートでフルオーバーホールしたGS400を購入したT君
こんにちは。王鈴です。 今回は僕の知り合いが東京都江戸川区にある「旧車専門店エフ・オート」さんで バイク(GS400)を購入して、実際あったことを書いていきたいと思います。 こちらは誇張などはなく、 僕の見たまま、あ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました