バイクの維持費。月々2万円で旧車だって維持できる!

こんちは!王鈴です。
今回は旧車バイクに乗りたいけど、お金かかるよね?

確かにお金かかります。

部品取りが1台必要とかね。年間100万はかかるとか…
けど人によって言うことはまちまちだと思います。

基本的なバイクの維持費から、旧車バイクがなぜお金がかかるのかを
具体的にまとめてみました。

旧車についてはまとも店舗で購入していることを念頭に書いています。

変なバイク屋でポンコツバイクをつかまされた人はここの書いてある
金額なんて比じゃないくらいお金がかかりますのでご注意を。

購入の注意点などは別でまとめていますので興味があったら
読んでみてください。

実際僕も、ポンコツを買ってひどい目にあった経験があります…。

スポンサーリンク

バイクの維持費:バイクの税金


まずは、税金です。これは固定費ですね。

どうあがいても節約できません。基本的なことですけどしっかり

覚えておきましょう。バイクの場合は数千円ですけどね。

自動車税

毎年4月1日に、車の所有者に対して課税される。

50cc以下:2,000円
■51~90cc:2,000円
■91~125cc:2,400円
■126~250cc:3,600円
■250ccを超えるもの:6,000円

重量税

所持している車の重さや経過年数に応じて課税されます。

125CC以下は無料で、250CC以下なら購入時のみです。

■50cc~125cc以下:0円
■126~250cc:4,900円(新車購入時のみ)
■250ccを超えるもの:1,900円/年(0~12年経過車)2,200円/年(13年以上経過車)
2,500円/年(18年以上経過車)

税金だけで年間1万円です。月額840円ってとこですね。

バイクの維持費:バイクの保険

次にバイクの保険です。強制加入が必要な自賠責保険と、

自分の意思で加入する任意保険がありますが、モラルあるライダーなら

任意保険と言えど、強制加入となることでしょう。

自賠責保険

1年契約:7280円
2年契約:9870円
3年契約:12410円
4年契約:14890円
5年契約:17330円

126〜250cc以下
1年契約:9510円
2年契約:14290円
3年契約:18970円
4年契約:23560円
5年契約:28060円

長く加入すればするほどお得なりますね。

長く乗るならな長い方がお得ですね。

コンビニやインターネットでも加入できますよ
ちなみに自賠責保険未加入で走行すると罰則があります。

運転免許停止処分や違反点数6点場合によっては、
50万円以下の罰金または1年以下の懲役。

結構、重いので気を付けてくださいね。

250CC以上の車検のあるバイクは車検時に更新しますので問題なしです。

なので、自賠責保険のお金も大体8千円としておきましょう。

大体2年契約するでしょう。

税金と自賠責で1万8千円です。ここまでで、月額1500円ですね。

任意保険

お次が任意保険です。10代だとめちゃくちゃ高いんですよね。

21歳になると安くなって、26歳になるとさらに安くなります。

これについては強制じゃないんですけど、入っておかないと今後バイクに
乗れないくらいの痛手を負うかもしれません。

なので加入をおすすめします。

21歳未満なら大体10万円。26歳以上なら5万円と少し高めに見積もっておきます。

保険は万全にしておいて欲しいんです。

ネットと直接型がありますけど、どっちでもいいと思います。

結局フリーダイヤル回されますから…。

少しでも安い、ネット保険でいいんじゃないかな?

ちなみに僕は「チューリッヒ」へ加入しています。

なので、保険代は大体年間6万円。月額5000円ですね。

税金+自賠責+任意で78000円。月額6500円です。

ここまでがまぁ、125CC以上でかかる固定費ですね。

任保険代がデカいですが、人身傷害特約つけても。

大体4万くらいで収まると思います。

税金+保険=年間78000円。月額6500円

スポンサーリンク

バイクの維持費:バイクの車検代


お次は車検です。250CC以上のバイクになると車検があります。
これが、また曲者なんですよね。

結構高いんです。自分でやれば3万以下で収まりますが、

お店に依頼するとバイクによっては10万以上かかります。

ここではお店にやってもらった場合の料金を記載しておきます。

ただ、上記で保険代は形状済みですので、純粋な店舗での

車検代行費用と車検代のみの計算で80000円とします。

これ結構高く見積もってますからね。

車検で80000。二年に1回なので40000円

月額3500円ってとこですね。

税金+保険+車検=年間118000円。月額10000円

ちょっと面倒なのでキリの10000円としました。

つまり大体固定で10000円。

結構高く見積もっているので、実際はもう少し安いと思います。

大体7000円くらいになると思うんですけど、
ギリギリより余裕があったほうがいいでしょう。

バイクの維持費:バイクの消耗品費

次にバイクの消耗品ですね。年間1万キロ走ると仮定しましょうか。

こんなに走る人もいなければもっと走る人もいますよね。

ちょっと多めに見て、年間走行距離「1万キロ」としましょう。

基本的な消耗品
オイル交換:10000円(年間3階)
タイヤ交換:40000円(1年に1回)
ブレーキパッド交換:3000円(2年に1回)
チェーンスプロケ交換:10000円(2年に1回)

基本的な消耗品で63000円ですね。

ちょっと高めに見積もって65000円としておきましょうか。

オイル交換は3000キロに一回。タイヤも1万キロ走れば結構減ってくるでしょう。

タイヤは走りの楽しさにも直結するのでぎりぎりまで使うのはおすすめできません。

チェーンも普通のメンテだと2万キロが限界かなと。

ただ、これは乗り方にもよるし、チェーンなんてきちんと清掃グリスアップを
まめにしていれば5万キロくらい余裕で持ちます。

かなり面倒ですけど。

この辺は本当に人によります。あくまで今まで僕が乗ってきたバイクの
基本的なメンテナンスとしてかかったお金で計上しています。

税金+保険+車検+消耗品=年間183000円。月額15250円

スポンサーリンク

旧車バイクはなぜお金がかかるのか?

まず、旧車と言われるくらいなので古い。

それゆえ整備をしなければいけない箇所が多数ある。

なので現行車と比べ費用がかかります。

じゃあ具体的に何にお金がかかるの?

これについては以下に細かく書きましたので参考にしてください。


とにかく各部が消耗、劣化しています。手を入れないで乗っていればいずれ壊れます。

日本のバイクは良くできているので、壊れるまで動くんです。

つまり手遅れになるまで稼働してくれちゃうんですね。

だから、オーナー自身が定期的に整備したり、ショップへ足を運んで点検しないと
後々、高額な修理費用がかかってしまいます。

お金がかかるのも、そうですが、手もかかるんですね。

そこを愛おしいと思えるようなら旧車ライフは楽しいことでしょう!

納車整備前の旧車バイクの状態は?


各部品の劣化。グリス切れ。サビ処理など様々です。

ちゃんと走って曲がって止まれるバイクに
するだけでもすごく時間がかかります。

これをとりあえずで仕上げる業者がほとんどですけどね…。

なので金をかければいいってだけじゃなく、
ショップ選びが重要になってきます。

ほとんど詐欺みたいなショップもありますからね。

これがあるから知恵袋などで初心者の方には
すすめられない主な原因ですね。

つまり知恵袋のアドバイスは頭ごなしに否定している感も否めませんが、
優しさでもあるんだなと僕は感じています。

まともな整備ができないショップで
高額な旧車を買う→修理にお金がかかる。

→また壊れる→修理の以下ループを
経験したなんて人もいるかと思います。

おまけにそんなショップが台数を販売してたりするもんだから

余計に「お金がかかる」「すぐ壊れる」

ってイメージがついているんですよね。

基本的に旧車と言われる世代のバイクは「過剰品質」と言われるくらい
コストをかけて製作されています。

造りもものすごく丁寧ですよ。

だから今でも元気に走っている車両がたくさんあるんです。

ということはきちんと腕のあるショップに見てもらえば買った後に
高額な出費があるなんてことは滅多にないですよ。

無駄に高いショップで買えというわけではないですからね。

スポンサーリンク

具体的な旧車バイクの維持費は?

この業界に関しては高ければいいってわけじゃないです。

本当に「人」によるとしか言えません。

なので車両選びももちろん大切ですが

それ以上にショップ選びが大事だと思います。


そりゃあ、きちんと整備された車両を買えば軽く100万円は超えます。

でも、オイルの滲んだ車両に乗りたいですか?

ブレーキ効かない車両に乗りたいですか?

どっちにしても100万近い金額が出ると思います。

確かに購入するにはお金はかかるけど、

車両と店をきちんと選べば維持費用は

現行車とほとんど変わらないと思いますよ。

年間走行距離:10000キロの維持費

税金:10000円
保険:68000円
車検:40000円
消耗品:65000円
合計:183000円。月額15250円

乗る頻度にもよりますが、年間で20万もかからないですね。

趣味に年間20万円。

これが10代の場合だと+5000円ほどで、
月額20000を見ておけば大丈夫でしょう。

ローン月々3万と維持費として2万を確保。

60回払いとして、150万くらいのバイクであれば月々5万で所有できます。

タバコが1箱500円。毎日1箱吸って15000円。

タバコやめればバイクを維持できますね。

そりゃあ故障することもありますが、電装関係リフレッシュしても
プラス10万くらいです。

エンジンやキャブは納車時にOHされていることが前提ですけどね。

月額15250円+ローンで月々の支払額を試算することも可能ですね。

かなり具体的な数字が出せたんじゃないかなと思います。

自分でやれば、さらに削減できますからね。

キャブと足回りはある程度定期的に見たほうがいいと思います。

車検費用でどれくらい整備してくれるかにもよりますけどね。

さらに費用を削るなら、オイル交換、ブレーキ関係は自分でやる。

それと車検はユーザで通して、車検整備のみ依頼するとかですね。

故障したって人気の旧車であればリプロパーツや知識の豊富なショップで

あれば他車種の純正品を流用したり、様々な方法で対応してくれます。

まとめると、悪徳?バイク屋に引っかからなければそんなに
言われているほどお金はかかりませんね。

みなさんがいいバイクライフを送れることを願ってます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました