GSX250Eザリのセルモーター修理と電圧低下の原因。純正部品の流用

こんにちは。王鈴です!

今回はザリが故障しちゃったのでそこのことを書いていきます。

いや~びっくりしましたよ。

ツーリングの帰り際エンジンかからねぇんだもん。

押しがけ頑張ったけどだめでした。

原因はセルモーター故障と、電圧の低下です。

スポンサーリンク

セルモーターの破損

GSX250Eザリのセルモーター
とりあえず、電圧計ったら11Vでてなかったのでこれじゃあセルは回らん。

せめて12Vちょっとないとね。

バッテリも中華製なので、予備でとっておいたバッテリの使用して
一旦はかかったものの、その後また停止。

原因がわからず、予備も劣化してるバッテリだったので新品を注文。

台湾ユアサです。

んで、スタータースイッチを押しても反応なし。

いや「カチ」って音はするのでリレーは反応してるんですよね。

セルモーターが反応しないんです。

とゆうわけでセルモーターを確認します。

セルモーターの外し方

キャブとカムチェーンテンショナーを外さないと、
セルモーターは外れません。

なので、キャブを外して、カムチェーンテンショナーを外す。

そしてセルモーターを外します。

2本のナットとリレーと接続されている配線だけですので
さほど難しくないと思います。

セルモーターの取り外しはこれで完了。

セルモーターの分解

GSX250Eのセルモーター分解
セルモーターの分解は至って簡単。

2本のネジを外して、カバーを外す。

そしたら中のコイルを引き抜くだけです。

ただ、ワッシャの位置と入れ忘れだけは気を付けないと
いけないので注意してください。

分解するとこんな感じなんですけど、僕のはちょっとあれなんです。

そう、永久磁石がはがれちゃってるんです。

ちょっと調べてみたらこれはかなり致命的な故障みたいで、
アッシーでの交換が望ましいとのこと。

ただ、補修している人もいるのでとりあえず僕も補修に調整。

GSX250Eザリのセルモーターの部品番号

純正部品番号:31100-11410→【現在:31100-11D00】

現在ザリのセルの部品番号は上記のように品番が変更されています。

ちなみにバンディット250、GSX-R250、GSX250刀とも同様の品番です。

だから、わざわざ高いに買わないようにね。

バンディット250セルモーターとかで探せば安く買えますよ。

また、他にもGS250Tと言う車種とかなり部品が被っていることが
わかりました。

後期のゴキよりも共通部品が多いです。

CMSNLで調べられますよ。

旧車乗り必見!パーツリスト一覧が見れるCMSNLの利用方法
こんにちは!王鈴です。 今回はCMSNLの利用方法を説明します。 無料でパーツリストが見放題ですよ。 動画でも使い方を説明していますのでよろしく! CMSNLとは? オランダのバイクパーツショップで旧車の在庫も割と...

永久磁石の接着

永久磁石の接着ですが、金属パテでやってる人や接着剤でやってる人もいます。

僕はとりあえず、ホムセンに行ってこれをゲット。

「メタルロック」ですね。

これは溶接の代わるくらいの接合ができるらしんですが耐熱性が微妙。

でも、どうせ壊れてるのでとりあえず何でもいいんです。

とにかく試してみたい。

なので、外れた磁石に接着剤をたっぷり塗って接着。

ケースの中はカスだらけなのでしっかり清掃してください。

このまま一日放置。

ちゃんと動くといいんだけど。


永久磁石接着の結果

永久磁石をメタルロックで接着して、一日放置。

セルモーターを組んでコイルの回りを確認。

しっかりスムーズに回るぞ。

これはイケル!

事前にバッテリに接続してテストも正常。

車体に取り付けて、見事にセルが回りました。

とりあえずこれで応急処置は完了。

ただ、メタルロックは耐熱性があまり高くないので
定期的な点検が必要になるかと思います。

なので、結局ヤフオクで中古を買いました。

バンディット用なので安かったですよ。

電圧低下の原因

セルの修理が完了したので次は電圧の低下の原因を追究します。

バッテリを新品にしても電圧が11.8Vほどでかなりやばいです。

回転を上げても12Vくらい。

満充電してもすぐだめになるわけだ。

・バッテリの劣化
・レギュレータ不良
・発電不良
・アース不良

電圧低下の原因はこんなとこでしょうか。

アースについてはアーシングも追加しているし
テスタでも調べているので問題ないと判断しています。

バイクのセルが回らない…。原因はアース不良。GSX250Eザリ
こんにちは。王鈴です。 今回はバイクのセルが回らくて非常に困ったのでそのことを書いていきますね。 すっごく困ったけど、ガレージにクーラーも入って快適だったので、 ゆっくり原因を追究することができました。 結局は俺の凡ミス...

バッテリも新品に交換済み。

それでも出ない。

ジェネレーターは高いので、まずはレギュレーターを
交換することにしました。

んで、レギュレーターを車体から外そうとして気付いたんです。

そう、ハーネスが一本抜けている…。

まさか、これ?

抜けていたハーネスを接続して再度、電圧を測定。

アイドリングで「12.9V」出ました。

原因はただのハーネス抜けだったんですね。

やっぱ俺ってうっかりしてんだよなぁ。

部品は急いでキャンセルしました。

まとめ


正直、今回は電気系統全部取り替えも覚悟していました。

レギュレーター、ジェネレーター、セルモーターで10万近い
出費になるかと思いましたが、無事、セルモーターの7000円で済みました。

僕のうっかりで不調となったザリですが、初めてカムチェーンテンショナー外して、
セルモーター分解して、配線よく見て、かなり勉強になりましたね。

とても楽しい充実した時間が過ごせました。

バイクまじおもしれえよ。

ちなみに何度かザリに乗りましたが、セルモーターは元気に回ってます。

メタルロックすげえ。

動画はこちら

コメント

  1. けい より:

    レギュレーターの品番を教えていただく事って可能ですか?

    • 王鈴 より:

      【32800-47121-000】が品番になります^^

      • けい より:

        ありがとうございます!!
        ザリもGSみたいにパーツリスト公開する予定とかってないですか?

タイトルとURLをコピーしました