630→530へチェーンコンバート。GS1000のカスタム

ランキング応援お願いします!

こんにちは。王鈴です。

今回はGS1000をカスタムしました。

これで一旦GS1000は終わりかな。

やりたいと思っていたことは大体できました。

次にやりたいとこはお金がかかるのでしばらくお預けw

スポンサーリンク

GS1000のカスタム内容

・ハンドル交換
・サス交換
・シート交換
・マフラー交換
・チェーン630→530

納車から一年。

自分の中では割と大きく変更しました。

見た目はあまり変わらないんですけどね。

ハンドル交換

GS1000ノーマルハンドルGS1000のハンドルはかなり悩みました。

まずこれがノーマル。

見た目は好き。

でもね、GS1000はタンクからハンドルまでの距離が遠いので
結構前傾姿勢になる。

これがちょっと辛くて、交換。

ファーザーハン12.5に交換

ファーザーハン12.5

ファーザーハンドルの12.5。

GS400に付けていて、かなり乗りやすかったので採用。

もちろん乗りやすかった。

でも、GS1000は絞ったハンドル似合わない。

すぐに外しました。

すぐ外したので写真少ない。

アルキャンハンズのハンドルに交換

そして、次。

上がアルキャンハンズのハンドル。

若干幅が広くなる。

GS1000にアルキャハンズのハンドル

ポジションもばっちり。

が、見た目がいまいち気に入らない。

何だろう、なんかしっくりこない。

GS1000アルキャハンズのハンドル正面

特に正面からが気に食わない。

というわけで、次。

ゼファー750純正とセットバックスペーサー

ゼファー750の純正ハンドル。

GS1000のハンドルと幅はほぼ一緒。

若干絞りが入ってるだけ。

ハリケーンセットバックスペーサー

これに、ハリケーンのセットバックスペーサーを装着。

ポジション、見た目共に、まぁまぁ。

しばらくこれを採用。

リアサス交換


元はコニーのサスがついてました。

が、古いサスなので性能を発揮していないと思われる。

そこで、悩みぬいた結果、ヘイゴンのサスを導入。

ツイッターで見かけてかっこよかった。

ブラックボディが最高。

見た目ほとんど変わらないんだけどね。

だけど、ちょっと乗り心地はいまいち。

これは変更予定だけど、高いので保留中。

シート交換

GS1000の純正シート
お次はこの破れたシートを交換。

タンデムバーを外したくないのでヤフオクで検索。

そして、見つけたのがこれ。

GS1000北米仕様の純正シート

北米仕様のGS1000純正シート。

なんか、ラブホテルのソファーみたいで微妙だったけど、
付けてみたらいい感じ。

形も素敵。

これは結構気に入った。

KERKERマフラーへ交換

GS1000KERKERマフラー
納車から約一年。

ノーマルマフラーを楽しみました。

マフラーも悩みましたね。

欲しかったKERKERは売ってないし…。

2本出しのままサイレンサーだけ変えようか…。

ワンオフで4本出しか…。

他の集合管か…。

色々悩んだんですが、とある人がKERKERを使わないとのことで
譲ってくれることに…。

しかも結婚祝い!!

届いて、箱持った瞬間びっくりしたんだけど、軽いんです。

すっごく軽い。

これはかなり軽量化できそう。

GS1000にKERKERマフラーを装着

付けてみたびっくりしたのが、サイレンサーの角度。

キュっと上がっててセクシー。

もちろんセンスタも使える。

音は爆音かと思ったのですが、思ったより抑えられてて、低音もかなり良い感じ。

これは、お気に入り。変更予定はなし。

ほんとにありがとうございます。

630→530へチェーンコンバート

サンスターGS1000チェーンコンバートセット530
納車時にバイク屋さんから、チェーンは早めに変えた方がいいですよ。
と、アドバイスはもらってました。

が、どうせ変えるならチェーンサイズも変えたい。

既存のチェーンは若干渋いものの、横のブレはそんなに出ていなかったで
とりあえずそのまま乗ってました。

そして、やっと重い腰をあげて注文。

ってゆうか、足回りってよくわからないんですよね。

どんな物頼めばいいか…。

そしたら、こんな物があった。

そう、全部セット。

迷わず購入。

ちょっとスプロケの雰囲気が微妙だけど…。

これはかなり変化が期待できそうなカスタムです。

サンスターチェーンコンバートキット

・フロント:17丁
・リア:48丁
・チェーン:114L

これが、サンスター3種の神器。

こちらは630と530の比較。

530と630のスプロケ比較

かなり厚さが違います。

530をそのままつけるとチェーンラインがずれます。

なので、付属のスペーサーを装着。

GS1000の530コンバートフロントスプロケスペーサー

これで、ばっちり。

GS1000に530用フロントスプロケを装着

後は、リアのスプロケ外して、チェーンもカット。

チェーンかしめツールはアストロの物を使ってます。

created by Rinker
ストレート(STRAIGHT)
¥4,480(2021/09/28 09:21:16時点 Amazon調べ-詳細)

そしてこれが、コンバート後。

GS1000の530コンバート後のフロント

フロント。

GS1000の530コンバート後のリア

リア。

前後。

うん、かっこいい感じがする。

チェーンコンバートのメリット

630から530へチェーンコンバートしたメリット
これは、ガレージ内の移動ですぐに感じました。

押し引きがかなり軽くなった。

軽くなったってよりも、スムーズになったがいいか。

「ぐぃ~~~~」だったのが「すぅ~~~」って感じ。

そして、走り出し。

マジでビビる。

すげえスムーズに動力が足回りに伝わる。

今まではアクセル開けてもワンテンポ遅れて伝わる感じだったんだけど、
それがすごくダイレクトな感じ。

タイムラグがなく、動力が伝わる。

これは感動的。

バイクを操作するのがより一層楽しくなりました。

チェーンコンバートのデメリット

なんだかエンブレが弱くなった気がする。

これは慣れるまで気を付けないといけないかな。

後は耐久性が落ちるらしいけど、きちんとメンテしてれば大丈夫そう。

後は、交換の手間と費用か。

まぁ、それくらい。

あってないようなもんです。

スポンサーリンク

まとめ


というわけで、購入してからのカスタムをまとめてみました。

やっぱり、マフラー交換はデカいですね。

見た目と音が大きく変わる。

これ、最高。

やっぱ、音って大事。

それとチェーンコンバート。

これほどまでに乗り味が変わるとは思わなかった…。

次はリアサスか、まめしばCRか…。

悩むなぁ。。

お金かかるなぁ…。

created by Rinker
ストレート(STRAIGHT)
¥4,480(2021/09/28 09:21:16時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました