GS400短期入院

こんにちは。王鈴です。

最近雨?が多いような気がしないでもない。ってゆうか天気予報外しすぎぃ!!

まぁあくまで予報ですからね。そこはあまり責めないであげましょうか…。

でも、ライダーにとっては大事なことですからね。もうちっとがんばれ!

さて、今回はタイトルにある通り、我が相棒「GS400」を入院させてきました。

さみしいですが、しばしの別れです。

やっぱりいつでも愛車は健康に!

スポンサーリンク

スポーク折れ

なんと、GS400のリアホイールのインナースポークが折れてしまったんです。

幸い一本だけですが、一度ばらさないといけないということで

ついでにタイヤ交換もしてもらうことにしました。

スポークを折れたまま乗っていると、ほかのスポークも折れてきてしまいますからね。

乗っててそんなに違和感も感じませんでしたが、まぁ、神経質なんでね。

大事なことです。ピッカピッカのスポークが楽しみ。

メインハーネス交換

純正の未使用メインハーネスを格安でGETできたので、

メインハーネスの交換もお願いしました。


特に異常もなかったのですが、変えておけば安心、安全ですからね。

電装トラブルはやっぱりさけたい。

シフトペダルのガタ

シフトペダルのガタも気になってきたので、そちらも対応予定です。

やはり、ミッションにダメージはあまり与えたくないですからね。

早目、早目の対処が大事だと思います。

あとは概ね調子がいいのでこんなもんですかね。

スポークが直ってきちんとバランスのとれたホイールの違いを体感できるのか?

ちょっと楽しみです。それとメインハーネス交換も体感できるのだろうか?

確かにフルレストアで安心を買うのもいいですが、

こうやってゆっくり良くしていくのも

旧車の味かなと思います。そこは人それぞれ楽しみ方がありますからね。

そして、GS400が帰ってきたら、

GSの集い第二弾:パープルロードツーリングを実施予定です。

旧車バイクのメンテナンス

コメント

  1. えのとし より:

    しばらく振りですm(_ _)m
    スポークって結構折れますよね(-ω-;)
    自分のGSは以前はエキセルのHリムを履いておりましたが、2度目のスポーク折れをきっかけに、BEETキャストに換えました。
    電気系では、最近レギュレーターが壊れて充電しなくなりましたので、現行車のレギュレーターを配線加工して交換しました!
    現在の充電電圧は2000回転で14.87Vと正常なのですが、イグニッシヨンコイルのマイナス配線が妙に熱くなるので、自分もメインハーネスを載せ換えを考えております(-ω-;)
    いずれGSの集いに参加させて下さいo(^o^)o

    • 王鈴 より:

      えのとしさん
      お久しぶりです!結構スポークって折れるんですね。
      張替え工賃も結構するし、次折れたら俺もキャスト考えようかな…。
      2000回転で14.87Vって。現行車のレギュレータをつけるなんてすごいですね。
      考えたこともなかった。お会いしたとき見せてくださいね^^
      GSの集いなんですが、次回は朝4:00頃やる予定なんです。
      もし、参加できそうで、差支えなければLINEIDをコメントしてください^^
      僕が承認しないとコメント公開されないので大丈夫ですよ。

  2. えのとし より:

    こんばんはm(_ _)m
    レスありがとうございます(*´∀`)
    スカイウェーブ用のレギュレーターを使ったのですが、サイズの都合でセルリレーに当たってしまい正規の位置には付きませんので、現在はチェーンの上付近に仮付け状態なので、暇を見てレギュレーターのフィン部分をカットして正規の位置に付けるか、配線を延長して安全な位置に移設するかを検討しております!?
    配線加工と言っても、出力配線を丸ギボシのメスに付け替えて、ジェネレータに繋がる3本の配線を丸ギボシのオスに付け替えて、マイナス配線はフレームに繋ぐだけですので、そんなに難しくは無いですよ(´▽`)ノ
    現行車流用のメリットは、価格が安いのと、現在の技術で作られているので、性能も耐久性も良いというところで、デメリットとしては、旧車に大切なオリジナルを損なうというところですね(-ω-;)

タイトルとURLをコピーしました