旧車に似合うおすすめヘルメット6選!ダムトラックス AKIRA

こんちは!王鈴です。

今回はヘルメットを購入したのでそのインプレを!

ちなみに僕はSHOEIのJフォース3を所有しいました。
これはかなりお気に入りです。

それまで7000円くらいのジェットヘルメットをかぶっていたんですが
重いし、シールドしても風すげーしで不快でした。

まぁ、あくまでSHOEIを知った後の話ですけどね。

ってこれだとSHOEIの回し者みたいですけど本当にかぶった時は
ジェットにも関わらず風切音の少なさに驚き!

シールドもすごく見やすくて「高いだけあるな」心底関心しました。

まぁ、最新モデルのヘルメットは

GS400にはちょーっと似合わないかなーと思って

レトロなヘルメットを探していました。

クラシックジェットも持ってるんですが重くて、

シールドも飛んでいってしまうしで言うまでもなく却下です。

なので、みんな大好きNAPSへ出張です。

ヘルメットを選ぶときは必ず被ってフィット感を確認してから
ネットで購入しています。

スポンサーリンク

目次

旧車におすすめなヘルメット

旧車におすすめなヘルメットの条件と言えば、シンプルなことですよね。

いや、人によっては違うかもしれませんが、僕はシンプルなヘルメットが好きです。

最新のヘルメットはそりゃあ快適ですが、なかなか雰囲気とマッチするものが
ありません。

僕が実際選んで、悩んだヘルメットたちを紹介していきます。

族ヘル

そこで以前気になっていた、俗にいう族ヘルですね。
族ヘルとGS400

こちらは視界が狭く、思ったより圧迫感があったので却下。

見た目はなかなかいいんですけどね。人気あるのもわかります。

族ヘルとGT380

旧車乗る人って性能よりも、圧倒的に見た目や雰囲気重視ですもんね。

でも、やっぱ快適性は捨てがたいとことです。

決して悪いヘルメットではなかったですよ。

GT750 立花 族ヘル


こちらもかっこいいですよね。

カラーリングも豊富でバイクにぴったりなのが見つかりそう。

帽体も小さく、レトロな雰囲気が旧車とマッチしますね。

シールドもしっかりとした造りで安心です。

ただ、サイズ感が難しいのできちんと試してから買ってくださいね。

カワサキのZやホンダのCBXのカラーリングとマッチするような
カラーも販売されていますよ。

シンプソン

シンプソンとGS400

定番のシンプソンですね。

悪そうで、はやそうです。

これもかっこいいですよね。

僕はシンプソンなら「M30」がすきです。

スーパーバンディットとかも結構人気ありますよね。

フィット感はかなりあって、軽いし帽体も小さいのでかっこいいです。

でも、やっぱ顎部分が大きいので、開放的な感じはあんまなかったなぁ。

シンプソンの顎の部分
かっこいいんだけどね。高いし…。

ちなみにパチモンのもどきは
帽体デカくてかっこ悪いので気を付けてくださいね。

ちなみに「M30」の「Mサイズ」はこんな感じです。

南海部品で撮影してきましたw


仕事帰りだったんで、変な恰好ですけど、

サイズ感というか帽体の大きさはわかるかなと…。

やはり小さくていいですね。被り心地もきつすぎず、

馴染んでくればいい感じかなってとこですね。

カラーも豊富にありました。

スポンサーリンク

NEO VINTAGE SERIES VT-9

こちらは「NEO VINTAGE SERIES VT-9」です!

NEO VINTAGE SERIES VT-9を被ったみやくん

見た感じBELLのブリットにそっくりです。

顎部分も小さくて、視界も広そう。

おまけにベンチレーションまでついてます。

結構冬は寒いみたいなので、意外とベンチも優秀かも?

内装まで外せるので清潔に保てますね。

レビューも軽さは軒並み「5」ただ、少し塗装が粗いみたいですね。

おまけに高速走行中シールドが吹っ飛んでました(笑)

これもなかなかかっこいいんですが、値段相応って感じかな?

価格も¥15000以下で手頃ですね。

ラパイド・ネオ

ラパイドネオ 正面から
こちらは最近発売された、ネオ・クラシックヘルメット
アライの「ラパイド・ネオ」です。

クラシカルな見た目と現代の技術が融合した、見た目性能ともに
申し分ないヘルメットです。

インナーベンチレーション採用で快適な通気性。

スネルを通した安全性も折り紙つきです。

こちらもかなりおすすめなヘルメットです。

別記事で詳細を書きましたのでよろしく!

ダムトラックスブラスター

フリーサイズなんですけど、ちなみに僕はショーエイはMサイズ。

軽いし解放感もあるのでジェットとあまり変わらない?

ような感じでしたね。やっぱ顎の部分が広いと開放的ですね。

ただ、どっちかっていうとオフロード系?

アメリカンやハーレーでもかっこいいですよね。

でもGSには?ってなるとちょっと似合わないのかなー?

なのでこれも残念ですが却下。

んーでもかっこいいですよね~。

上の写真のアメリカンの人かっけえ!コレクションとして欲しい…。

後で買おうかな~。

ダムトラックスアキラモデル

GS400とダムトラックスアキラのヘルメット
見たかっこいいし、(ちょっとボンバーマン??)

かぶった感じ圧迫感というよりもフィットするという

感覚でかなりいい感じでした。
ダムトラックスアキラと人間

ちなみに「Mサイズ」で僕はSHOEIなどもMサイズです。

ワンサイズ上げたほうがいいようなレビューも見ますが僕は問題ありませんでした。

カフェレーサーにも似合ういますね!

カフェ仕様のGSも作る予定です!!

これは見た目もいいし軽い!言うことなしです。

値段的にも良心的ですしね。

ちょっと、銀のフチのとこが安っぽい感じですけど、

ヘルメット自体も安いですからね。僕はお気に入りのヘルメットです。

ちょっとDリングが使いにくいかな?

結局僕は「ダムトラックス アキラ」のヘルメットの購入を決めました。

帰宅して、ヤフオクをチェックするとちょうどいい新古品が「5000円」でした。

速効入札してGETです。

いやーネットって本当に便利ですけど小売店は大変ですね。

■ダムトラックスアキラのいい点

ダムトラックスアキラサイズ感

軽い

重さに関してはジェットから移行しても問題ないでしょう。

普通に視界も広いし、これは想像通りでした。

隙間が多いので曇らない

以前はショーエイのジェットだったんですけど、それでも結構曇ってました。

ところがこちらはフルフェイスにもかかわらず、ほとんど曇りません。

これはうれしい誤算でした。曇り止めとか不要です。

しかし、やたら肺活量がある人はどうでしょう…。

見た目がまぁイカス

見た目はシンプルだし、僕のGSは黒に銀のラインなので

ヘルメットのカラーリングともばっちり合います。

見た目に関しては問題ないと思います。

■ダムトラックスアキラの悪い点

隙間風が多い。

これはまぁ、想定通りというかショーエイのジェットと大差ないですね。

ジェットからの移行であればおすすめできますが、国産有名メーカーの

フルフェイスから移行するんであれば「やめたほうがいい」と思います。

ちょっとシルバーの淵が安っぽい。

これも、結構書かれていて、ゴムに交換している人もいるみたいですね。

僕はカラーリング的にそのままいってますが、取扱い気を付けないと
とれてしまうかもしれませんね。

ちなみに写真は僕のヘルメットですでに取れてシルバーから白になってますw

インカムなどのスピーカーの取り付けが難しい。

ダムトラックスアキラインカム取り付け
これは専用の取り付け穴がないんですよ。ショーエイとかはちゃんとあるんですが…。

なので結構無理やりつけてます。サイズがぎりぎりの買うとつらいとおもうので、
普段Mなら普通にLサイズがいいと思います。

スピーカーつけないなら問題なですけど。

Dリングが通しにくい。

ダムトラックスアキラのDリング
これ、顎紐がDリングになってるんですが、非常に通しにくい。

結構イライラしますね。ワンタッチバックルに変えるキットが

1000円くらいで販売されていますので交換をおすすめします。

■ダムトラックスアキラサイズ感


僕の頭は58cmでショーエイとかでは「Mサイズ」です。

アキラのヘルメットもMサイズを使用しています。

特にきついとかはないんですが、僕は割と小顔なので顔が大きい人は
Lサイズのほうがいいのかな?ブラスターよりはちょっと窮屈ですね。

AP専用シールド


ダムトラックスのアキラモデルのヘルメットには「AP専用シールド」
とい専用のシールドがあります。

汎用シールドとは違い隙間がかなり少なくなりますので
風切音も低減されます。

これは値段も安いしおすすめじゃないかなと思います。
動画でも検証しています。

スポンサーリンク

■総評


見た目もいいし、軽いし、安い。
僕はメルカリで新古を6000円くらいで買いました。

新品買っても10000円くらいなのでまぁ、

値段の割にはいいんじゃないかな
って思います。

NAPSとかで試にかぶってみてから

買ってみるといいと思います。

風切音に関しては国産ジェットと同レベルです。

AP専用シールドを使えば少しはマシになります。

安いので気軽に使えるし、おすすめできますが、

僕は「BELLのブリット」がほしいです。

あれ、内装が革でかっこいいんですよね~。

動画はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました